まぬけのこあし

旅が大好き、食べることも大好き!2017JGC修行 ときどき空マイラー&陸マイラー

まぬけのこあし


マリオットプラチナチャレンジ5滞在目 コートヤード・バイ・マリオット バンコクに宿泊

スポンサーリンク

 

f:id:akabeko_qp:20180829124654p:plain

 

こんにちは、かなーりお久しぶりのブログ更新で申し訳ありません。
ただいま既に残暑残る8月という・・・。
おかげさまで、ネタはたまりまくっております(笑)

前回、3月に行った上海でのマリオットプラチナチャレンジ宿泊記でしたが、今回はその続きで4月に母と、バンコク、クアラルンプールに行ってきましたので、その時のホテル修行記録となります。

 

www.akabekoqp.com

www.akabekoqp.com

 

コートヤード・バイ・マリオットバンコク

まずは、バンコクのホテルです。
バンコクはタイ人の友達がいるので、何度も来ておりますが、私は、毎回その友人宅に滞在するので、昔ツアーで泊まったぼろいホテルと、ウェスティンスクンビットの2度しかホテル滞在はありません。
クアラルンプールもそうですが、バンコクもホテルは安くていいですよねー。

話は変わりまして、本題へ!
ホテル修行5滞在目は、コートヤード・バイ・マリオットバンコクです。
こちらのホテルに決めた理由は、到着日であまり時間がないと思っていたので、ほぼ値段と立地で決めました。


場所

 

 

バンコクの中心地にあり、Chit Lom駅とRatchadamri駅の2つが最寄駅となっていて便利です。まわりにホテルもたくさんあります。

私達は空港からGrabを使って行きました。
荷物があったのでしょうがないですが、私達が行ったこの日はソンクラーン(水かけ祭り)で、たださえバンコクは渋滞がひどいのに、祝日だったのでホテル周辺が激混みでした。
また、後々ブログで書きますが、今回のフライトでディレイしまして・・・予定より、2時間遅れで到着した為、ホテル着いてほぼ寝るだけという形になってしまいました。

 

部屋のご紹介

チェックインの時にウェルカムドリンク(ピーチの味がしました)をいただきました。
修行中でゴールド会員ではありましたが、一番お安いデラックスツインを予約して残念ながら、アップグレードはありませんでした。

f:id:akabeko_qp:20180829003115j:plain

f:id:akabeko_qp:20180829003127j:plain

f:id:akabeko_qp:20180829003652j:plain

f:id:akabeko_qp:20180829003133j:plain

f:id:akabeko_qp:20180829003737j:plain

 

ウェルカムスイーツ?として置いてあった、お菓子です。フライドクリスピーピーナッツはしょっぱかったので、おつまみという感じでした。
右のタマリンドは聞いたことがありますが、なじみがないので、食べずに終わりました。

 

f:id:akabeko_qp:20180829003740j:plain


洗面所はそのままだと向こうから見えるタイプですが、ちゃんとカーテンがありますので、ご安心ください。

f:id:akabeko_qp:20180829004046j:plain


アメニティはコートヤードだとどこも同じですね。
何だか忘れてしまいましたが、手前のTOKYO MILKのみルネッサンス系でメインに使われているアメニティです。

f:id:akabeko_qp:20180829004050j:plain

 

ちなみに画像は、シャワーのみですが、浴槽もありました。

f:id:akabeko_qp:20180829004055j:plain

 

ゴールド会員の特典

SPGアメックスを持っているだけで、即マリオット・SPGゴールド会員になれることは
これを見てくださっていている方はおわかりだと思いますが・・・、一番大きなメリットとしてラウンジと朝食が無料となります。


※先日マリオットとSPGが統合された為、現時点でゴールド会員ではラウンジ&朝食のサービスはなくなりました。

通常、コートヤード系列でラウンジがあるところは少ないのですが、こちらはラウンジがありました。・・・ですが、前の日の到着時間が遅かったのと、朝はレストランで食事をとりましたので、利用しておりません。

 

朝食

メインダイニングの「MoMo Cafe」で朝食をいただきました。
写真がなくて申し訳ないのですが、ドリンクはフレッシュジュースにスムージーもありました。タイ料理や中華系、エッグステーションもあり、結構充実していました。

 

f:id:akabeko_qp:20180829035400j:plain

 

ヌードルステーションもありました。スタッフが作ってくれて、好きな具をいれることができます。

 

f:id:akabeko_qp:20180829035421j:plain

 

まとめ

プラチャレ5滞在目でしたが、感想としては普通のホテルかなという印象でした。
本当は、ブログ書くのがひさしぶりすぎて記憶があまりないホテル・・・。
ただ、母との旅行でしたので、朝食がついているのはありがたいなと思いました。
今回、遅い時間に着いたのもあったのと、次のホテルの方が泊まりたいホテルだったので、レイトチェックアウトもせず、さっさと移動してしまい、滞在時間が短かったせいであまり印象に残らなかったのもあります。
特に修行など関係ないのであれば、同じ料金でもっと良いホテルがあるのでは・・・と
正直思ってしまいました。
先程もお伝えしたように、今回私達が行った時期が、ソンクラーンというタイの祝日で、通常よりも人が集まる時ですから、それにしてはお手頃ではあったのかなと思います。今回は、1泊12,000円くらいでしたが、ホテル修行記事が終わったら、総費用についてもご報告したいと思います。