マリオットプラチナチャレンジ3滞在目 ルネッサンス上海普陀に宿泊しました

こんにちは、あかべこです。
前回に引き続き、マリオットプラチナチャレンジ3滞在目となります。
今回も上海となります。

改めて、私が行っているマリオットプラチナチャレンジを簡単にお伝えすると、SPGアメックスカードを持つことにより最初からマリオット、及びSPGのゴールド会員になることができます。
プラチナチャレンジとは、始めると宣言してから、約3ヶ月の間に9滞在達成すると、ゴールドの上のプラチナ会員になることができます。9泊ではありませんので、ご注意を!これを私はただいま行っているのです。通称、ホテル修行です。

www.akabekoqp.com

www.akabekoqp.com

 

 

Sponsored Link

ルネッサンス上海普陀ホテル

ホテル修行3滞在目は、ルネッサンス上海普陀ホテルです。
今回宿泊したホテルの中で、一番豪華なホテルです。
ホテル修行として来たので、なるべく安く抑えようと思いましたが、せっかくだから1日くらいまあまあ良いホテルに泊まろうと思い、こちらのホテルにしました。

場所

上海の中心地からは若干離れていますが、駅と直結しているのでとても便利な場所にありました。

お部屋のご紹介

予約は一番お安い部屋を予約していましたが、今回もありがたいことにクラブルームのお部屋にアサインされました。
これで、税金込約10,000円のお部屋です。

ホテル

ウェルカムフルーツとクッキーが置いてありました。

ウェルカムフルーツ

前回のホテルと同じJBLのスピーカーです。

JMLスピーカー

ルネッサンス系列はアメニティはこのブランドのようです。

アメニティ

クローゼット

ルネッサンスのこのスリッパは、ふかふかで私の中でかなりお気に入りでした。

ルネッサンス スリッパ

チェックイン後、ラウンジへ

確か17時頃から、カクテルタイムだったので行ってみました。
始まって割りとすぐに行ったのですが、既にかなりにぎわっていました。
逆に1人席が空いていなく、4人ぐらい座れる場所を独占してしまいました。

ラウンジ ルネッサンス

食べ物は結構豊富でいろいろありました。
まずは青島ビールで乾杯!

ラウンジ カクテルタイム

次は白ワインと共に。結構食べてしまったのでこの後夜ご飯の買出しに行きましたが、お腹がいっぱいで食べたいものがありませんでした。

・・・でもやっぱり夜中にはお腹が空くというものです。
ルームサービスで海老ワンタン麺を頼んでしまいました。この時、深夜1時ぐらい。
薄味でしたが、添えてある高菜?おしんこのようなものを入れたり、辛味を付けるとまた味に変化が出て美味しかったです。

海老ワンタン麺

そして、この後やってしまいました・・・。
痛恨のミス!ありえないと思いますが、トレイに食べ終わったら、部屋の外に出しておいてとメッセージが書いてあったので、その通りにドアの外に出したのですが、ドアをうまくおさえていなかったせいで、外に出たままパタンと閉まってしまいました・・・。
夜中にやっちまいました。廊下にあった電話で助けを求めたら、フロントに行ってくれと言われ、ミッキーのスウェットにスリッパでフロントまで行きましたよ。ロビーに着いた瞬間、ビジネスマンらしきグループが目の前にいて、一斉に私に視線が注がれましたが、気にせずフロントまでとにかくダッシュ!!
フロントの女性に理由を言ったら、すぐに新しいカードを発行してくれました。
お酒を飲んでいましたが、一気に酔いがさめましたねー。

朝食

今回もマリオットゴールドの特典で朝食が無料となります。
ありがたい特典ですよね。

朝食 無料

やはり洋食から、中国人の好きな麺類、おかゆがありました。

パンケーキ ワッフル

パン デニッシュ

おかゆ

ソーセージ ウインナー

土鍋の中におかずやチャーハンなどが入っていました。

土鍋 ご飯

こちらではマリオットゴールド特典の、レイトチェックアウトを最大の16時まで利用させていただきました。昼からお風呂に入ったり、ブログを書いたりと、有意義な時間を過ごすことができました。

番外編

ホテル近くのファミリーマートで購入したものをご紹介します。
海外で有名なポテトチップスのメーカーLay’sのじゃがビーのようなもの。
こちらはのり味でしたが、美味しかったです。
あと、ポテトチップスで不思議な味を見つけました。なんと、きゅうり味。
美味しくなさそうなので、買いませんでしたが・・・。

じゃがビー 中国

それから、こちらはビールのおつまみにしようと思って買った亀田の柿の種です。
チョコレートより、おせんべいや柿の種が好きなあかべこです。
夜中にワンタン麺を食べたせいで、さすがに現地では手がつけられなかったのですが、日本に帰ってきて食べてみました。亀田が製造しているので味は変わらないだろうと思ったら全然違いました。
米が美味しくないとかではなく、普通日本の柿の種って表面がつるつるというか、テカテカしていますよね。中国の亀田の柿の種は光沢がありませんでした。
しかも辛くありません。まずいわけではないのですが、ただのおかきみたいな感じでした。
これは日本の方が断然美味しいですね。

亀田 柿の種

以上、番外編もありましたが、3滞在目終了です。
次は、上海ホテル修行最終日に続きます。

最新情報をチェックしよう!
Sponsored Link