まぬけのこあし

旅が大好き、食べることも大好き!2017JGC修行 ときどき空マイラー&陸マイラー

まぬけのこあし


マリオットプラチナチャレンジ4滞在目 コートヤード上海奉賢に宿泊しました

スポンサーリンク

 

f:id:akabeko_qp:20180515004700j:plain

 

こんにちは、亀のようなブログ更新のあかべこです。
前回に引き続き、上海でのマリオットプラチナチャレンジ4滞在目となります。
上海滞在はこれで終了となります。

 

www.akabekoqp.com

www.akabekoqp.com

 

コートヤード上海奉賢ホテル

 

ホテル修行4滞在目は、コートヤード上海奉賢です。
こちらのホテルに決めた理由は、はっきりいって値段で決めました。
税金含め、ちょうど9,000円でした。
しかし、このホテルは場所が不便なところにありました。

場所

場所は、地図を見てもわかるとおり、駅から遠いです。
なぜ、私はこのホテルを選んだのか・・・自分でも疑問です。
もう、値段だけで選んだとしか思えません。
現在は地下鉄の駅から遠いので、タクシーしか手段はありませんが、現在新線を建設中なので、それが開通すればもう少し便利になるのでは・・・と思います。
上海の地下鉄は、工事中でまだ開通していない場所もありますので、しっかりチェックした方が良いと思います。日本のサイトでは、まだ開通していない線の路線図がのったままとなっている場合があります。こちらは中国のアプリ百度がオススメです。

このホテルに行く方がいるかはわかりませんが、私はタクシーにちゃんと乗れるのを心配して、地下鉄1号線と5号線のターミナル駅である、莘庄という駅で降りてそこからタクシーに乗りました。
こちらの駅は次に書きたいと思いますが、行きたいと思っていたレストランがちょうどあったのもあり、ちょうど良く、かなり大きな駅でした。

 

 

ホテルの外観など

ここは中国人しかいないのでは?というぐらい、中国らしいホテルでした。
日本人もあまり泊まらないのであろうという感じでしたが、フロントの女性がとても親切で、翌朝が8時ぐらいの飛行機だったので、5時半くらいにチェックアウトしなければならなかったのですが、タクシーの手配や、朝食用のボックスを用意してくれました。
どうせ空港のラウンジを利用する予定だったので、朝食なんていらないやーと思っていて、希望の食べ物を選ぶことができたのですが、ほとんどチェックせずにいると、「それだけ?これは好き?」と好みを聞いてくれて、チェックしてくれました。その気配りがとてもうれしかったです。

f:id:akabeko_qp:20180515024537j:plain

お部屋のご紹介

今回は1つ上のランクの、デラックスルームにアップグレードされたようです。
ザ・中国という感じでした。
部屋にシャンデリアがありました。シャンデリア=高級というイメージじゃないですか(笑)

 

f:id:akabeko_qp:20180515030059j:plain

f:id:akabeko_qp:20180515030200j:plain

f:id:akabeko_qp:20180515030314j:plain

 

家具は重厚感がありそうなものばかりです。

 

f:id:akabeko_qp:20180515030346j:plain

f:id:akabeko_qp:20180515030552j:plain

 

ちなみにこのお部屋?このホテルはキッチンがついていました。
長期滞在型という感じではないですが、長期滞在できそうなホテルではあると思います。

 

f:id:akabeko_qp:20180515030635j:plain

f:id:akabeko_qp:20180515030812j:plain

 

ウェルカムフルーツ
毎回食べませんが・・・。

 

f:id:akabeko_qp:20180515031108j:plain

 

洗面所は結構広いです。
浴槽は外が見えるタイプでした。

 

f:id:akabeko_qp:20180515030851j:plain

f:id:akabeko_qp:20180515031017j:plain

f:id:akabeko_qp:20180515031020j:plain

f:id:akabeko_qp:20180515031027j:plain

f:id:akabeko_qp:20180515031033j:plain

f:id:akabeko_qp:20180515031036j:plain

 

コートヤードですが、ラウンジがあります

こちらのホテルは一応ラウンジがあります。
ですが、20時までとかなり短いです。
私も入ったのがギリギリでした。ただ、時間を過ぎても料理がなくなるだけで、いても構わないようです。
私はお昼が遅かったのと食べすぎだったのでお腹がすいていませんでしたが、せっかくなので、少しつまみました。

 

f:id:akabeko_qp:20180515031250j:plain

 

チェックアウト時に

先程も書いたと思いますが、翌朝のチェックアウトが5時半ぐらいだったのですが、ロビーに行ってみると、なんと真っ暗でした。
参考までに、下記の写真を添付しましたが、結構大きいロビーだったんですよ。
ですが、外も真っ暗、ロビーも真っ暗で正直驚きました。
半信半疑で、フロントに近づいてみると、ぬぼーっとスタッフの方が立ち上がりました。

 

f:id:akabeko_qp:20180515032033j:plain
出典:Booking.com

 

チェックアウトをお願いしますと言ったのですが、このスタッフはほとんど黙ったまま・・・。どうやら英語がしゃべれないようです。
しかも、タクシーのことも言ってくれないしー。一応タクシーのことを確認したら、大丈夫みたいなそぶりをしたので、おそるおそる外に出てみると・・・ちゃんとおじさんが待ってくれていました。

これで、私の上海ホテル修行は終了しました。
ちょっとドキドキの4日間でしたが、自分が想像していた以上に、人が優しくて私にとってはとても良い印象になりました。
ほとんど日本と特別変わらないなと感じました。唯一、日本では見ないなと思ったのが、地下鉄の通路で、おじさんが棒の端と端にバッグをくくりつけ、肩にかけて持っている昔、歴史の本などで見た光景を見ました。
久しぶりの1人旅、とても良い思い出になりました。

ホテル修行はあと5滞在続きますので、引き続きお付き合いをお願いいたします。
ちなみに、5/15現在は無事終了しております。