スーパーホテルヤンゴン

2019年4月JALプレミア修行 ヤンゴン発券でアメリカへ② スーパーホテルヤンゴン宿泊記 タイエアウェイズ、JALビジネスクラス搭乗記


スーパーホテルヤンゴン

今回のヤンゴンは観光はしないで1泊だけする予定です。ヤンゴン発券なのでまた来る予定なので(笑)次回観光する予定です。
どこに宿泊するか悩んだのですが、調べていたらスーパーホテルがあるということを知り、これはネタ的にも良さそうかなと思って予約しました。

Sponsored Link

スーパーホテル ヤンゴン

実は残念なことに現在は閉業となっています。
ヤンゴンはコロナだけではなく、情勢が不安定ですもんね・・・。
また落ち着いて外国人が戻ってきたら復活してくれるかな。
ちなみに中心地から遠いですが、スーパーホテル・ティラワ Super Hotel Thilawaというホテルが存在していました。

ヤンゴン・ティラワにあるビジネスホテル。公式予約なら最安値。…

今回はTrip.comで予約したのですが、1ダブルベッド朝食付きで5,383円でした。

空港からはホテルまでタクシーで向かいました。空港では到着口付近に白タクらしい人達が待ち構えていました。そこは避けて普通にタクシー乗り場から乗りました。

場所

ヤンゴン空港からはタクシーで15分くらいです。
到着が20時ぐらいだったので夜ご飯は空港でKFCのチキンセットとコンビニのようなところでビールをゲットしました。

ホテルに到着

ホテルに無事に着き、チェックインを済ませました。
当たり前ですがさすが日系のホテルなので、ミャンマー人が日本語で対応してくれます。

スーパーホテルヤンゴン チェックイン

スーパーホテルは選べる枕があり、ちゃんとここのホテルにもありました。

選べる枕

チェックアウトが終わってすぐ右にエレベーターあります。驚いたのが、エレベーターに乗り込んで閉まる前にスタッフ2,3人が出てきて一礼しながら私に、「○○様、おやすみなさいませー」と言ってくれました。日本のビジネスホテルより全然サービスが良かったです。

スーパーホテル ヤンゴン 部屋のご紹介

さて、スーパーホテルの部屋をご紹介いたします。
入り口で靴を脱ぐスタイルとなっていました。これはいいですよね。

スーパーホテル 部屋 入り口

パジャマとスリッパもありました。本当に日本のビジネスホテルと変わりません。

パンフレット

スーパーホテル ベッド
ベッド
ホテル テーブル
テーブルとソファ
ミネラルウォーター
サービスの水
お風呂場
お風呂とトイレ
アメニティ ホテル
アメニティが置いてありました
マッサージサービス
日本のビジネスホテルにあるようなマッサージも利用できます。ドル表記なのでボディマッサージが60分15ドルですが安いです。

夕飯は空港で買ったケンタッキーです。味はあんまり変わらないと思います。
ケンタは海外で食べても美味しいなあといつも思います。
ミャンマーはマクドナルドはありません。KFCは結構あります。

ケンタッキー

朝ごはんは日本食を食べることができます

今回朝食付きのプランなので、1階のレストランで食べることができます。
ここは夜になるとしゃかりきという名前の居酒屋さんになります。

朝食会場

朝ごはんなのにメニューがかなり多くて迷います。
朝食付きはどれを選んでも良いらしいです。朝から焼きそばと餃子セットとか重いものもありました。

メニュー

朝食メニュー

私は鯖の塩焼きセットにしました。
水の下のコースターがなぜかひとり勝ち。
普通に日本の定食ですね。味も悪くなかったです。

鯖塩焼き定食

ヤンゴンから日本へ帰国

今回は1泊だけだったのですが、夜の便だったので近くのショッピングセンターに行ってお土産を買ったりペディキュアをやってもらってから空港に向かいました。

ヤンゴン空港のラウンジ

ヤンゴン空港は空港自体はあまり大きくなく免税店などお店がいくつかありますが、割と閑散としていてあまり人がいませんでした。ただラウンジが意外といい!笑
他の方のブログなどでラウンジの情報を見ていたので楽しみでした。
私が今回行ったのは、Mingalar Sky  Loungeでした。
ここはプライオリティパスでも入れるラウンジです。
プライオリティパスを持つなら楽天プレミアムカードがお得です。

中は広くて食べ物もいろいろありゆっくりできます。

ヤンゴン ラウンジ

ビールはバーがあり、スタッフの方が注いでくれます。

ヤンゴン空港 ラウンジ 食べ物

ヤンゴンはANAが飛んでいるのでラウンジから見えました。

ヤンゴン空港 ANA

バンコクエアウェイズにてバンコクへ

帰りはバンコクまでバンコクエアウェイズに乗りました。
この便はエコノミークラスしかない機体でした。
ちなみにバンコクエアウェイズはエコノミークラスでもラウンジが利用できるんですよ。

機内食はガパオライスでした。右下のはゼリーだと思います。

ガパオライス 機内食

スワンナプーム空港のJALラウンジに初めて行ってみた

バンコクから羽田はJALだったので今回初めてJALラウンジを利用することができました。
というのもJALラウンジも通しでやっているわけではなく、JAL便が運行する時間に合わせて運営していたので以前キャセイのビジネスを利用した時には時間が合わず、利用できませんでした。
定番のJALカレーをいただきました。

バンコク JALラウンジ カレー

JAL34便ビジネスクラスで羽田へ

バンコクから羽田まではJALのビジネスクラスを利用しました。
この便は深夜便となりますので機内食は基本的に朝食のみとなります。
おやすみ前にとして押し寿司の盛り合わせが出てきました。

寿司盛り合わせ

朝食メニュー

和食 洋食 JALビジネスクラス

私は和食にしましたが、4月なので銀鱈西京焼きです。
この便は炊き立てご飯ではないので残念でした。
正直あまり美味しくなかったです。これは洋食の方が良かったかも。

JALビジネスクラス 和朝食

朝の6時ぐらいに羽田に到着したのですが、さすがにこの時間だと眠いです。
そういえば機内でファースト、ビジネスクラス限定の森伊蔵を購入できたのですが、CAさんが気を利かせてくれて上の棚に入れてくれたのはいいのですが、いざ到着したらすっかりそのことを忘れ1Aの席で一番先に出たのにまた同じ道を逆走するという失態を犯しました・・・。

さて、ヤンゴン発券ですがここでストップオーバーをしますので次回は5月にいよいよアメリカシアトルに向かいます。野球が好きなので現地でメジャー観戦もしてきましたよ。

 

Sponsored Link
スーパーホテルヤンゴン
最新情報をチェックしよう!