第3回JGC修行 JALビジネスクラス 成田~メルボルン搭乗記

オーストラリア メルボルン 観光 ホテル ツアー

こんにちは、あかべこです。
ただいまオーストラリア、メルボルンにいます。
メルボルンは、世界で最も住みやすい都市第1位に7年連続で選ばれています。ヨーロッパの街並みのような雰囲気を残していて、緑も多くゆったりとした時間を過ごすことができます。

www.akabekoqp.com

 

 

Sponsored Link

第3回目のJGC修行

メルボルンに決めたきっかけ

今回で最後の修行です。
JALのメルボルン線は今年の9/1に就航を開始しました。
修行の予定を考えた時に、海外だとアジア、オセアニアはFOPが1.5倍なのでそのエリアで選ぶ方が多いと思います。
私の一番のきっかけは、11/30までに搭乗するとダブルマイルキャンペーンが適用されることが大きかったですね。

JAL メルボルン ダブルマイルキャンペーン

今回エコノミーのセールをやっていたのですが、結果的にプレエコの方がFOP単価が良かったので、プレエコで予約しました。
・・・ですが、またマイルバックキャンペーンを発見しまして、キャンセル待ちだったのですがダメもとで、行きだけアップグレードを試してみました。
なお、エコノミーの場合、すべてのクラスがビジネスにアップグレードできるわけではありませんので、ご注意を!

通常20,000マイル必要ですが、3,000マイルが戻ってきます。

JAL アップグレード 国際線 マイルバック キャンペーン

そして、結果はアップグレード成功です。

JL773 成田~メルボルン ビジネスクラス搭乗記

今回も前回に引き続き、サクララウンジはサテライトに行ったのですが、日曜だったせいなのか、クアラルンプール線とあまり時間は変わらないのに、ラウンジ内はかなり混んでいました。私はPCができる入り口近くのデスク席を確保しましたが、一人の時で、混みそうな時はオススメだと思います。ソファ席は相席を促していました。それぐらいとても混んでいました。

さて、いよいよメルボルンに向けて出発です。写真を撮る瞬間に、なぜか前のおじさんが振り向いてしまったという(笑)
このメルボルン行きビジネスクラスのお客様は、ほとんどスーツやジャケットを着た、ビジネスマンの方ばかりのようでした。

成田からメルボルン行き JAL 日本航空 ビジネスクラス Cクラス

メルボルンまでは約10時間のフライトです。
ビジネスクラスの座席は、欧米線と同じJAL SKY SUITEです。
今回は事前に座席の選択ができなかったので、真ん中の左側の8Dでした。
水平飛行になったら、隣の方とは壁がボタン操作で出てきますので個室感覚で過ごすことができます。

JALスカイスイート ビジネスクラス 機内 フルフラット

前回のクアラルンプール線は、JAL SKY SUITEⅢだったので、足元の荷物は離陸の際は上の棚に入れないといけなかったのですが、今回は足元が十分広いので、足元に置いても可能です。

日本航空 オーストラリア線 アメニティ まぬけのこあし

先月クアラルンプール行きビジネスクラスにも搭乗しております。
よろしければ、こちらもあわせてどうぞ!

www.akabekoqp.com

離陸後、おまちかねの機内食

前回同様、片道は機内食の事前予約ができたのですが、先月搭乗したばかりのせいか、メニューがほぼ一緒だったんですね。前回は和食を食べたので、今回は洋食を予約しました。

まずは、アミューズです。こちらは、和食、洋食共に一緒です。
これだけは前回と違いました。胡麻豆腐とキッシュです。

ビジネスクラス シャンパン 前菜 オードブル 和食

オードブルでサーモンのマリネです。
スモークサーモン大好きです^ ^
一緒にメゾンカイザーのパンですが、右側のさつまいものパンが美味しかったです。

JAL機内食 洋食 サーモンサラダ パン

メインはサーロインステーキです。
きのこのラビゴットソースらしいです。これを書いている時にソースのことについて調べてみたのですが、お酢、油、野菜のみじん切りがベースになっているんですね。
脂身好きな私は、ステーキならサーロインを選ぶのですが、お肉は機内食と思えないくらい柔らかく、ジューシーでした。ただ、私には酸味が強かったかなー。あくまでも個人的な意見です。私はフライなどにかけるソースも苦手なくらい、酸味に敏感なのです。なので、他の方は気にならないと思います。

サーロインステーキ 洋食 牛肉 ビーフ 肉汁

食事後、「何かオススメのカクテルはありますか?」と尋ねたのですが、JALでもオリジナルカクテルがあるのかなーと思ったのですが、どうやらないようです。ちなみに、デルタはサンライズカクテルというオリジナルカクテルがあります。キャセイとかもありますよね。
デザートと共にだからか、ベイリーズアイリッシュクリームのカクテルを勧められたのですが、甘いのは苦手なのでソルティ・ドッグをお願いしました。ちなみに塩は別添えでした。
そして、この後塩をつけようとしてうまくできなく、テーブルの上にぶちまけるということをやらかしました。うーん、ソルティつけて持ってきてほしいんだけどなー。やっぱり無理なのかな・・・。

飛行機 エアライン 航空会社 オリジナルカクテル ウォッカ

この後少し寝て、途中起きた時にアイスクリームとお茶をいただきました。
ディーンアンドデルーカのアイスクリームでした。
本当は他にもカレーやラーメンなどもありましたが、お腹がいっぱいでとても食べられませんでした。

バニラアイスクリーム Dean and Deluca グリーンティ 緑茶

まとめ

10時間って長いようで、意外とあっという間でした。
お腹に余裕があれば、もっと何か食べたかったです。(よくばりですみません)
帰りはプレエコです。夜中発なので、ほとんど寝てしまうかな。また、レポできればと思います。あと、メルボルンでの滞在記も書きたいと思います。本日も見ていただき、ありがとうございます!

www.akabekoqp.com

www.akabekoqp.com

最新情報をチェックしよう!
Sponsored Link