jwマリオット ニューオリンズ

マリオットプラチナチャレンジでJWマリオットニューオーリンズに宿泊 ニューオーリンズに行ってきました⑤

jwマリオット ニューオリンズ

みなさん、こんにちは。

ニューオーリンズ旅行記の続きとなります。

前に、今年はマリオットのプラチナチャレンジを始める話をしましたが、今回ニューオーリンズの滞在中にその第1回目の宿泊をしました。

ニューオーリンズ滞在中はありがたいことに、友人宅にお世話になっているので、本来ホテルに泊まる予定はないのですが、せっかくだからフレンチクォーター周辺のホテルに1泊して遊ぼうということにしました。

 

 

Sponsored Link

JWマリオットニューオーリンズ

今回私達が宿泊したのは、フレンチクォーターにある、JWマリオットニューオーリンズです。

観光客はフレンチクォーター周辺に滞在する方が多いと思うので、この辺りはホテルがたくさんあります。

ちなみに、さすがアメリカだと感じたのは、ニューオーリンズでマリオット系列のホテルを検索すると、35は出てきます。

私は日にちというより、ニューオーリンズ滞在中で一番安い日を狙ったので、それがたまたま日曜日でした。

JWですが、税金込の194.15ドルだったので安い方だと思います。

宿泊したお部屋

21階のお部屋にアサインされました。

f:id:akabeko_qp:20180321194200j:image

フレンチクォータービューのお部屋に一応2段階アップグレードされていました。アメリカだから部屋の広さはまあ、こんなものでしょうか。

f:id:akabeko_qp:20180321171645j:image

部屋から見た景色はコチラ。

フレンチクォーターが見えます。

f:id:akabeko_qp:20180321171735j:image

f:id:akabeko_qp:20180321171852j:image

f:id:akabeko_qp:20180321171909j:image

ミネラルウォーターは合計4本ありました。

f:id:akabeko_qp:20180321172035j:image

f:id:akabeko_qp:20180321172050j:image

バスルーム

f:id:akabeko_qp:20180321183249j:image

アメニティはAROMATHERAPYのもの。
ここのシャンプーのニオイが好きです。

f:id:akabeko_qp:20180321183311j:image

海外のホテルには珍しい、クレンジングシートがありました。しっかり使わせてもらいました。

f:id:akabeko_qp:20180321183639j:image

バスルームはあまり広くありませんでした。
もう既に上海のホテルに宿泊したのでいいますが、かなりせまい方だと思います。

f:id:akabeko_qp:20180321193545j:image

滞在中のお楽しみ〜ラウンジへ

SPGカードを作って、初めての宿泊です。私はホテルのラウンジは生まれて初めての体験です。ラウンジの利用時間が書かれたものをルームキーと一緒にもらいました。
これを見る限りだと、曜日によってサービス内容が異なるようです。
金曜日と土曜日が一番損をするかもしれせん。

f:id:akabeko_qp:20180321190439j:image

エグゼクティブラウンジ

JWマリオットニューオーリンズのラウンジは、1階のロビーの横にありました。ルームキーとは別の、ラウンジ専用キーで開けます。

中の様子はこんな感じです。おしゃれな雰囲気です。

f:id:akabeko_qp:20180321194347j:image

f:id:akabeko_qp:20180321194426j:image

f:id:akabeko_qp:20180321194447j:image

オードブルはハムやサラダ、スナックなどから、調理されたお肉などそれなりにありました。

f:id:akabeko_qp:20180321194543j:image

f:id:akabeko_qp:20180321195148j:image

f:id:akabeko_qp:20180321195218j:image

実はアメリカはアルコールが有料なんですよね・・・。
たぶんほとんどのラウンジで同じだと思います。

ちなみに、アルコール類が飲みたい時は、専用の紙にチェックしてスタッフに渡します。せっかくだから、ハイネケンを。確か5ドルでした。
あと、どうでも良いことですが、この時対応してくれたスタッフの方が、翌日ランチで食べたタイ料理のお店でも働いていて、お互い驚いたということがありました。

なお、アルコールが有料のせいか、みなさん、サクッと飲んで出かけてしまうようです。

f:id:akabeko_qp:20180321194638j:image

f:id:akabeko_qp:20180321194649j:image

入り口入って、左手のカフェコーナーの横に上に上がる階段があるので、2階にも行ってみました。

f:id:akabeko_qp:20180321195508j:image

f:id:akabeko_qp:20180321195523j:image

2階は更にオシャレな感じです。

f:id:akabeko_qp:20180321195758j:image

ビリヤード台まであります。

f:id:akabeko_qp:20180321195815j:image

時間があれば、ここでのんびりするのも良さそうです。

f:id:akabeko_qp:20180321195825j:image

カクテルタイムを楽しみ、フレンチクォーターに行く前に部屋に戻ったところ、ターンダウンが行われていました。

私達は、この後フレンチクォーター周辺を散策し、部屋でまた飲んで遅くまで起きていたので、起きれず、翌朝の朝食はパスしてしまいました。レポできず、申し訳ありません。

また、今回の宿泊でゴールド会員の特として、16時までレイトチェックアウトができましたので、外でランチを食べてまた、部屋でゆっくりすることができました。

私にとっては、このレイトチェックアウトが魅力的に感じました。
初めてのホテル修行としての滞在でしたが、アメリカなので、こんなものなのかなと思っています。

jwマリオット ニューオリンズ
最新情報をチェックしよう!
Sponsored Link