まぬけのこあし

まぬけのこあし

旅が大好き、食べることも大好き!2017JGC修行 ときどき空マイラー&陸マイラー

まぬけのこあし


スペイン、モロッコに行ってきました②【バルセロナ滞在記】

スポンサーリンク

f:id:akabeko_qp:20171119205306j:plain

こんにちは、あかべこです。

前回に引き続き、スペイン、モロッコ旅行の2日目バルセロナでの滞在記について書きたいと思います。

www.akabekoqp.com

バルセロナで行きたいところの1番といえば・・・

ほとんどの方が、サグラダファミリアではないでしょうか。

「いや、サッカー好きなのでオレは違うぜ!」・・・という方も中にはいるかもしれませんが。

私達も旅行の計画段階で、まずはサグラダファミリアは外せないだろうという意見になりました。

サグラダファミリアには事前に予約した方が良いと見たので、公式サイトから予約していきました。9時から15分ごとに区切られていて、好きな時間を選ぶことができます。
早い時間や、遅い時間は人気があるのか団体の方で一気に埋まってしまうみたいなので、早くなくなってしまいます。
行く日が決まったら、早めに予約するのがベターです。

予約後、チケットを印刷して持っていけば良いだけですので、とても簡単ですよ。

www.sagradafamilia.org

サグラダファミリアのチケットについて

サグラダファミリアのチケットは下記の6種類あります。

  1. TOP VIEWS 29.00€ 塔のエレベータ&オーディオガイド付き (日本語もあり)
  2. GAUDI’S WORK & LIFE 26€ ガウディ博物館の入場チケット付
  3. GUIDE EXPERIENCE 24.50€ ガイド付チケット(英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語)
  4. AUDIO TOUR 22.00€ オーディオガイド付き
  5. BASIC TIKET 15.00€ 入場券のみ
  6. GAUDI HOUSE MUSEUM 5.50€ ガウディ博物館の入場チケットのみ。

私達は、1番のTOP VIEWSを予約しました。オーディオはあって本当に良かったです。
あと、せっかくなら一番上まで登ってみたいなと思いました。

しかし、しかーし・・・・先にお伝えすると、

上には登れませんでした・・・

理由は、風が強かったからです。残念ですが、しょうがないですね。

確認したらクレジットカードなので、ちゃんと戻ってくるそうです。

追記:11/22に下記の内容のメールが届き、無事にお金が戻ってきました。
返金までちょうど2週間でした。

REFUND DETAILS

Reservation number: 11924318

Product: LAS MEJORES VISTAS

Amount refunded: 14.00 €

Tickets refunded: 2

Type of return: Partial

Details:

Torre del Nacimiento: 7.00 €

Alleged reason: Force majeure

 

みなさんもご存知だと思いますが、サグラダファミリアは現在、未完成です。ただ、今は3Dプリンターなどの技術が進歩していて、2026年には完成予定のようなので、次は完成したら行きたいですね。 

サグラダファミリアへの行き方

私達は、ホテル近くの地下鉄Sants Estacio駅からSagrada Familia駅で下車します。
最寄り駅がSagrada Familiaなのでわかりやすいですね。

サグラダファミリアの前にバルへ

私達の予約時間は、15時からだったのでその前に十分お昼ご飯を食べる時間があり、早速バルを探しました。特に事前に調べはせずに、適当に入ったお店です。
まずは、ビール。あかべこはビールが大好きです!

バルセロナのバル生ビール

食べかけですみません。エビのグリル、イカフリッター、ポテトです。
写真だとわかりにくいかもしれませんが、エビは1つがかなり大きいです。
7匹も入っていて、日本だと2,500円近くしそうです。わずか8ユーロととてもお得でした。味付けも、オリーブオイルとバジルでシンプルにグリルしてあり、とても美味しかったです。常連さんも多いお店のようでした。ビールも入れて、二人で20ユーロとお手頃でした。

f:id:akabeko_qp:20171119222748j:plain

いよいよサグラダファミリアへ

f:id:akabeko_qp:20171119231401j:plain

バルに行った後、予約の時間にあわせてサグラダファミリアに向かいました。

写真の右下辺りが入り口となっています。予約のチケットにも書かれていますが、予約時間の15分前から入場が可能です。スタッフにチケットを見せると、すぐに中に入れてくれます。その後、手荷物チェックがあります。

階段を上がってすぐ、右手の小さな入り口に入ると、オーディオヘッドセットを借りることができます。ヘッドセットを借りる場所はせまいので、グループだったらどなたか1人だけ入ってくださいと言われました。人数分のチケットを見せると、言語の確認をして借りることができます。
使い方は、番号を押して緑のボタンを押せば、説明が始まります。
ちなみに、どこかのサイトにイヤホンが安物で音が悪いと書いてありましたが、その時の写真とは変っていたので、特に問題ありませんでした。

サグラダファミリアオーディオセット日本語

下が最初のオーディオスポットです。中にもこのような番号をかいてあるところがいくつかありますので、番号順に進むと良いと思います。オーディオセットをもらった後は、自由に見学が可能です。

f:id:akabeko_qp:20171119233359j:plain

いくつか写真を載せておきますね。

こちらは、Tower on the Passion facade (受難の門)となります。

受難の門サグラダファミリア

下が、Tower on the Nativity facade (生誕の門)でガウディが生きていた頃にできたのがこちらです。塔を登る場合は、予約の際にどちらの門か選ぶのですが、こちらの方が人気があるようですよ。私達もこちらを選びました・・・って言っても、登れませんでしたけどね(笑)
上の写真と比べれば、一目瞭然ですよね。上の方が下に比べて、新しい感じがしますよね。

生誕の門サグラダファミリア

内部の写真です。天井にヒマワリが描かれています。
柱は木の幹になっているそうです。

f:id:akabeko_qp:20171120003401j:plain

f:id:akabeko_qp:20171120003429j:plain

サグラダファミリアの後は、カタルーニャ広場へ

サグラダファミリアを見学した後は、有名なカタルーニャ広場へ向かいました。
地下鉄ですぐなので楽でした。

駅前にすぐZARAがあり、ZARAが好きな私は大興奮でした。
次の日はLCCに乗ることもあり、あまり荷物は増やしたくないので、特に買うつもりはなかったのですが、結局3着買ってしまいました。普段、ZARAで買わない友人も2着購入していましたよ。やっぱり女性は買い物好きです!本場スペインは、日本より安かったです。私は、香港とミラノのZARAでも買い物をしたことがありますが、スペインがダントツ安いですね!

参考までに、ボーダーセーターは19ユーロ→日本だと3,990円でした。

スペインZARA

夕飯はまたバルへ

街をブラブラしながら、バル探しです。
翌日の飛行機が早くて4時起きだったので、早めのディナーです。また、適当に見つけて入ってみました。

やっぱりビールで乾杯!
 スペイン生ビール

安定のエビのアヒージョ。エビ大好きです!!

エビのアヒージョ

すみません、ちょっとボケ気味です。
ムール貝のバター蒸しです。これはちょっとイマイチだったかな。

ムール貝

 

豚肉のグリルです。味付けは説明が難しいのですが、美味しかったです。つけあわせのししとうとポテトも美味しかったです。

豚肉スペイン料理

まとめ

とりあえず、私達のやりたいことは十分達成できたので、この後は近くのスーパーでおみやげや飲み物等を買って、ホテルに帰りました。
到着して、そのまま出かけた割にはちゃんと行動できたと思います。
さて、次の日はバルセロナ空港から飛行機でマラガというところまで移動予定です。
5:13発の始発電車に乗る予定ですので、4時起きです。
ちなみに、ニュースでご存知かもしれませんが現在、バルセロナ(カタルーニャ州)は独立問題で揺れています。ホテルの最寄の駅に戻ってきた時に、デモが起きていて片一方の出口を封鎖していました。私達が間違った方に進んでいたみたいで、前から来たスペイン人にスペイン語はわかりませんが、「こっちにきちゃダメだよ。」と押し返されました。その後、ホテルに帰ってテレビを付けたら、まさにそのデモが中継されていました。当然、警察もいましたが、怖いことは全くありませんでした。
検索してみたら、たまたま下記の記事が見つかりましたが、私達はまさにこのすぐそばにいました。旅行中に影響を受けることはなかったので、本当に良かったです。

www.afpbb.com