まぬけのこあし

旅が大好き、食べることも大好き!2017JGC修行 ときどき空マイラー&陸マイラー

まぬけのこあし


ドーハ国際空港 カタール航空ラウンジ体験記 

スポンサーリンク

ドーハ・ハマド空港 クマ


約11時間のフライトを終え、ドーハ、ハマド国際空港へ到着しました。

 成田~ドーハ行きのフライトについては、下記をご覧ください♪ 

 

www.akabekoqp.com

 

ドーハ ハマド国際空港

 

3時前に到着しましたが、次のフライトまで4時間程ありましたので、ゆっくり過ごすことができました。

空港内には、エアトレインが走っていました、がこれに乗ってよいのかわからず、私達は歩きました。トランジットの人は、ほとんど歩いていました。

この空港は、カタール航空のハブ空港として2014年にオープンしたので、まだまだ新しいです。

 

ドーハ スカイトレイン

 

いよいよ、ごたいめーーん!!

噂のクマさんです(笑)

この空港に来て、このクマを見ない人はいないでしょう。

前で写真を撮っている人がたくさんいましたよ。

 

ハマド国際空港


まだ明け方なので、空港内はすいていました。

軽くウィンドウショッピングをして、ラウンジに向かいます。

 

ドーハ空港アルムルジャンラウンジ

 

カタール航空ラウンジ行き方


長いエスカレーターを上がります。

 

ドーハ エスカレーター


受付のカウンターです。
行きはこちらで、搭乗券のチェックがありました。
帰りの便は混んでいたせいか、先程のエスカレーターに乗る手前で、スタッフが搭乗券のバーコードをピッとやっていました。

 

アルムルジャンラウンジ 入口


いよいよ中に入ります。

 

アルムルジャン ビジネスラウンジ

アルムルジャン ラウンジ 内部


中はとにかく広いの一言につきます。

日系のラウンジに比べて本当に豪華です。

 

カタール航空ドーハラウンジ

 

Ipad ドーハラウンジ


ソフトドリンクはいろいろなところに置いてありました。

 

アルムルジャンラウンジ ソフトドリンク


2階に上がってみます。

 

カタール航空ドーハラウンジ 階段


2階はバッフェ形式のダイニングになっていました。

 

ビジネスクラス キッチン バッフェ

レストラン ダイニング


ラウンジのシャワーを利用してみる

お腹がすいていないので、飲み物だけいただいてシャワーを浴びに行きます。

シャワールームは、1階の真ん中あたりのトイレにもあったのですが、まだ掃除中で15分くらい待つとのことでした。

暇なので、うろうろ探索していると1階の奥にもダイニングがあり、その奥のQuiet Areaにもシャワールームを発見しました。

 

カタール航空ビジネスクラス シャワー


スタッフに確認するとOKとのことなので、利用させていただきました。こちなみに、こちらでもボーディングパスの確認がありました。
シャワーは個室になっていて、左側にトイレ、右側にシャワー室がありました。

 

カタール航空 ビジネスクラス シャワー内部

カタール航空ラウンジ トイレ

カタール航空ラウンジ 洗面所

 

シャワーを浴びて、すっきりした後は、プライベート感あふれる椅子でぼーっとしていました。しかし、人があまりいないせいか、冷房が効きすぎていて寒くなってしまいました。

 

カタール航空ドーハラウンジ ソファー イス


何か温かいものが欲しくなり、ダイニングへ。

2階と違い、こちらはオーダー形式でした。

 

アルムルジャン ビジネスラウンジ 1階レストラン


本日のメニュー。

朝なので軽いメニューです。

 

ビジネスクラスレストラン メニュー


好きな席に着くと、すぐにスタッフがやってきて、オーダーをとってくださいました。私達は寒かったので、スープはないか?と尋ねましたが、残念ながらないとのこと。私は、ターキーハムサンド、母はチキンハムのチャパタとホットコーヒーをそれぞれオーダーしました。

 

サンドイッチ パニーニ サラダ


このターキーハムサンドが、超当たりでした!!

パンも焼き方がバッチリで、とても美味しかったです。

 

この後、また先程のプライベート感がある椅子で搭乗までうとうとしていました。

おかげさまで、十分ラウンジを堪能することができました。

 

まとめ

実は2年前にエティハド航空のラウンジも利用したことがあるのですが、食べ物はエティハドの方が良かったかなと思いました。
広さはカタールの勝ちです。ゆったりできる場所が多いと感じました。
シャワー室も広くて素晴らしいと思いました。
エティハドは無料マッサージサービスもあったので、カタールにもあると良かったかなあと思いました。(有料はあるみたいです)
いずれにしろ、中東系のエアラインはやはりすごい。
やっぱりエミレーツも乗ってみたいと思いました。いつかなうかな・・・。

 

次は、いよいよA380に乗ってパリまで向かいます!