香港ラウンジ

キャセイパシフィック航空ビジネスクラス搭乗記 バンコク〜香港〜ソウル

香港ラウンジ

さてバンコク旅行は終わり、朝ごはんをまたラウンジで食べて日本に帰ります。

ミレニアムヒルトンバンコクバンコク朝食

帰りも行きと同様キャセイのビジネスクラスで香港、仁川を経由してアシアナ航空のエコノミーで成田まで帰ります。

キャセイパシフィック航空ビジネスクラス搭乗記 ソウル 〜香港〜バンコク

Sponsored Link

バンコクスワンナプーム空港へ

空港でのお楽しみはラウンジです。バンコクもたくさんラウンジがあるのでとても楽しみです。
ただ、大体ワンワールド系ですとキャセイのラウンジに行ってしまいますね。
JALのラウンジもあるのですが、JALのフライトに合わせてオープンしているのでJALではないと時間が合わないことが多いです。楽天プレミアムカードなどを持って入れば、プライオリティパスが付いてくるのでプライオリティパスでも入れるラウンジがいくつかあります。
バンコクはANA系のスターアライアンスの方が入れるラウンジが多いですね。まだ投稿は先になりますが、この後バンコク経由でロシアなどに行った際に、スターアライアンス系のラウンジを存分に利用したので(笑)また詳しく書きますね。

キャセイパシフィック航空

キャセイパシフィック航空でタイの首都バンコクにご旅行されるお客様は、最近オープンしたばかりの弊社の新しいラウンジにお立ち…

キャセイのラウンジはヌードルバーがあり、その場で作っていただけます。

バンコクキャセイラウンジ

この時間違えてザクロをそのまま持って出国してしまいました・・・。
日本には持って帰れないのでこの場で食べました。

ザクロ

私の搭乗券の控えです。
行きと同様でソウルからはアライアンスは異なりますが、バッゲージスルーで成田まで運んでくれるようです。

搭乗券

CX712 バンコク〜香港

スワンナプーム空港

まずは香港まで向かいます。
大体19時間ぐらいの長旅です。こんなの普通の人はやらないでしょうね。
バンコクから香港はA350なので新しい機体です。
ウェルカムドリンクのシャンパンをいただきます。

キャセイ ビジネスクラス 機内

キャセイ A350

ドリンクメニューです。

キャセイ ビジネスクラス ドリンクメニュー

ビジネスクラス メニュー 飲み物

前菜のエビマリネとサラダです。
エビは間違いない!!もっと食べたかった(笑)

エビマリネ ビジネスクラス

メインは魚にしました。
チキンと魚とビビンバから選べたのですが、外国のチキンって基本胸肉だと思うんですよね。
魚の方が無難かなあと・・・。
halibutというのはオヒョウという魚で、カレイの一種らしいです。
余談ですがこの時ビビンバを頼まなくて良かった。

メインディッシュ 魚

締めはハーゲンダッツ。デザートまであると食べてしまいますよね。
このフライトのキャセイはなかったのですが、ビジネスクラスに乗って私が損をしているなあと感じるのが食事後にチーズやフルーツの盛り合わせをワゴンで持ってきて、好きなだけどうぞ!という時があったのですがフルーツ全然食べないし、固形のチーズが得意ではないのでとても残念に思うことがあります。でもお酒は飲むのでまだいいかな。

香港に着いて次の搭乗まで5時間ぐらいありますので、ラウンジでゆっくりします。ここはキャセイの本拠地となりますのでラウンジがすごいんです。
この時はまだJGCなのでビジネスラウンジのみでしたが、JALのプレミア会員以上になるとファーストラウンジが使えるのでもっと豪華です。私もこの後、ダイヤモンド会員になってから利用しましたのでまたご紹介します。

キャセイパシフィック航空

キャセイパシフィック航空の本拠地である香港国際空港には、最も美しい専用ラウンジを数カ所ご用意しています。 こちらよりラウ…

香港ラウンジ

今回は到着が20時過ぎで次の搭乗は夜中の1時ぐらいなのと、機内食をたっぷり食べていますので食べ物はほとんどいらないと思い、バーでワインをいただきながら仕事をしていました。
ゴマがたっぷりなのはエビトーストです。

エビトースト

カウンターの向こう側は飛行機が見えるし、夜中なので人がいなくてとてもゆっくりできます。

CX412 香港〜ソウル仁川

次は香港からソウル仁川空港に向けて飛びます。
この便はガラガラでしたね。
先程のバンコク〜香港線よりも古い機材になります。

キャセイビジネスクラス

キャセイ ビジネス リモコン

ビジネスクラス 座席

ここでせっかくなので、キャセイパシフィック航空のシグネチャードリンクであるキャセイディライトをいただきました。キウイベースのノンアルコールカクテルでとても美味しいです。

キャセイディライト

前菜のエビサラダです。

ビジネスクラス 前菜

そしてここでビビンパの登場です!
韓国線だからかビビンパがあったので選びました。ビビンパにパン・・・。
左のパックは熱々のご飯です。右の容器に入れてコチジャンを入れて混ぜ混ぜします。
安定の美味しさですね。

ビビンパ 機内食

最後にまたハーゲンダッツをいただきました。

ハーゲンダッツ クッキー&クリーム

ソウル仁川空港 アシアナ航空ラウンジ

ソウルに着いたのが朝の5時半でとても眠かったです。
成田まではアシアナのエコノミーなのですが、ANAのSFC会員を持っているのでアシアナ航空のラウンジを利用しました。

長旅だったのでここでシャワーを利用させていただきました。
受付でシャワーを利用したい旨を伝えるとシャワー室のカードを貰えます。

アシアナラウンジ シャワー

シャワー室はこんな感じ。レインシャワーと普通のシャワーがあります。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープは中にありました。

シャワー室

備え付けのドライヤー

ドライヤー

使わなかったのですが、化粧水やヘアスタイリング剤もありました。

スタイリング剤

洗面所の引き出しを開けると綿棒や髭剃り用のシェイバーがありました。

洗面所の脇にはトイレがありました。
中はとても綺麗でとても快適でした。

スッキリして日本に帰国することができました。
流石に19時間の長旅は疲れました。
キャセイのビジネスクラスに乗ってみたかったのでこの旅程にしましたが、それぞれが短いのではっきり言って辛い!ご飯食べて寝る時間があまりないので元気な時でないとダメですね。
でもこの時のキャセイのビジネスクラスは人もあまりいなく、とても快適でした。
また機会があれば香港〜NY線など長距離路線で乗りたいです!

Sponsored Link
香港ラウンジ
最新情報をチェックしよう!