マレーシア航空 搭乗機

マレーシア航空ビジネスクラス搭乗記 A330 成田-クアラルンプール

マレーシア航空 搭乗機

4月にマレーシア航空のセールで、成田-クアラルンプール間のビジネスクラスに乗りましたので、今回はその時の搭乗記について書きたいと思います。

マレーシア航空は、年に1-2回セールをやりますので、その時を狙って購入するとビジネスクラスに格安で乗ることができます。

ちなみにマレーシア航空は、ワンワールド系列なので、このセールの機会を狙ってJAL修行に行くのもオススメだと思います。

www.akabekoqp.com

www.akabekoqp.com

 

 

Sponsored Link

マレーシア航空  ビジネスクラス

昨年、私はJAL修行でクアラルンプールに行ったのですが、母が行ってみたいと言っていたので、セールの機会に予約しました。

クアラルンプール行きのチケットで良かったのですが、なぜかバンコクへ寄った方が安いとわかり、急遽バンコクにも行くことになりました。

バンコクまでビジネスクラスで行って約10万円と格安です。

パスポート 航空券

A330  成田-クアラルンプール搭乗記

今回の搭乗記は映画は全く見ず、食事の後にほとんど寝ていましたので、機内食のご紹介ばかりとなります。

座席は、母が1Aで私が2Aのシートの縦並びにしました。

マレーシア航空 ビジネスクラス

クアラルンプール マレーシア航空

A330 ビジネス MH

機内食

ウェルカムドリンクはお酒ではなく、アップルジュースです。

ウェルカムドリンク アップルジュース

水平飛行になってドリンクのサーブがありました。
早速、シャンパンをいただきました。
おつまみのナッツをいただきましたが、ナッツが苦手なのですべてお持ち帰りです。

シャンパン ナッツ

この後、マレーシア航空といえば名物のサテーの登場です!
自分が食べたいだけいただくことができますが、ビーフとチキンがありますので、私は2本ずついただきました。
ピーナッツのソースがなかなか美味しいですが、ソースを飛ばさないように気をつけてくださいね。私は服ではなく、ナプキンに少しはねてしまいました。

サテー サティ チキン ビーフ

サテーだけでも結構ボリュームがありますが、この後にも前菜とサラダ、パンも出てきました。白身の魚もワインにあって美味しかったです。
パンは選べるのですが、私はガーリックトーストをいただきました。
これが、かなりガーリックがたっぷりで美味しかったです。

実は、次のクアラルンプール-バンコク間でも出てきたのですが、成田-クアラルンプール間のガーリックトーストの方が美味しかったです。

ガーリックトースト

メインのお料理です。
マレーシア航空のビジネス・ファーストクラスには、「シェフ・オン・コール」という事前予約のサービスがあります。昔の情報だと事前にメールか電話をしないといけないとなっていましたが、今は自分の予約内容から追加可能です。私も今回利用してみました。

私が予約したのは、下記の「Fried Chicken with Grated Radish Sauce」でした。

シェフオンコール メニュー

そして実際に出てきたのはこちら。
あれ?なんか違う、間違ってはいないんだけど。
メニューの写真は少し洋風に見えたのですが、実際はめっちゃ和風でした。

鶏肉の竜田揚げに大根おろしソースがかかっていました。
少し味が濃かったかな。

竜田揚げ 鶏肉 チキン

和食 ビジネスクラス

かなりお腹がいっぱいになってデザートはハーゲンダッツです。
アールグレイと共に。

ハーゲンダッツ アールグレイ

到着少し前に目が覚めて、CAさんに「何かいかがですか?」と聞かれたので、アラカルトメニューにあった「カリフォルニアロール」をお願いしました。

こちらはサーモン、アボカド、きゅうりが入っていました。日本で作られているので、味は間違いありませんでした。日本からの便でしたら、これはオススメです。

カリフォルニアロール

この後、行きはバンコク行きでしたのでクアラルンプールで乗り継ぎ時間が1時間だったのですが、トラブルがあり、機内で2時間待つことになりました。

総合的に見ると機内食は悪くないですし、セール時はお得だと思います。
今年はA380も出ていますが、座席が2-2-2のタイプなので好みではありません。実は次回、11月にまたマレーシア航空のセールを利用して、プーケットに行く予定です。今度はA350なので、また楽しみです。

マレーシア航空 搭乗機
最新情報をチェックしよう!
Sponsored Link