まぬけのこあし

まぬけのこあし

旅が大好き、食べることも大好き!2017JGC修行 ときどき空マイラー&陸マイラー

まぬけのこあし


【海外で怪我】足にウニの針が刺さった!→対処方について タイ人の親友と過ごす2018年ゴールデンウイーク⑦

f:id:akabeko_qp:20181110013433j:plain

 

前回は、タイのパタヤから行ける離島のラン島での滞在について書きましたが、今回は予告したように、私の身に起きたハプニングをお伝えしたいと思います。

 

www.akabekoqp.com

 

海外で怪我!

 

もう、まさに題名どおりです・・・。
これまで海外に行って、それなりのハプニングを経験したことがあるのですが、今回は悲しいことに、初めて怪我をしてしまいました。

 

海に入ってわずか30秒・・・。

 

タイ人の友達とホテル前のビーチでくつろぎ、二人なので一人ずつ順番で海に入ろうってなったんですよね。

まずは、私が先に海に入ることにしました。

片手にはGoProを持ち、意気揚々と進んで行きました。
結果的には、GoProなんて必要のない濁った海だったんですけどね・・・。

 

入ってわずか30秒、、、

 

「痛ッ!!!!!!!」

私の足に強烈な痛みが走りました。

えっ?何が起きたの???と一瞬、状況が飲み込めませんでした。

 

おそる、おそる海水の中で足の裏側を見てみました。
なんと、足の裏に黒くて太いトゲのようなものがいくつか刺さっているではありませんか!!
自分の中で、スーッと血の気が引いていくのを感じました。

 

刺されたものはウニのトゲ

黒いトゲの正体は、なんとウニでした。
ウニと言っても、日本でよくあるウニではなく、もっとトゲがとても長いウニの種類だったんです。

ウニの種類

後で調べたのですが、どうやら「ガンガゼ」という種類のウニのようです。
参考までに、写真を載せておきますね。
写真を見てもわかるように、長いものはトゲが30cmもあるそうです。

 

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/2/2b/Diademseeigel.jpg/918px-Diademseeigel.jpg

出典:Wikipedia

 

通常、ムラサキウニなどの一般的なウニは、手に乗せて多少押し付けても、そう簡単には刺さらないようになっている上、刺さったとしても深い傷にはならないようです。

ですが、私が今回刺されたガンガゼは、長いトゲがいとも簡単に人の皮膚に刺さるようです。
トゲの表面には、逆トゲがある上に折れやすいため、皮膚内部に残ってしまうことが多いそうです。

案の定、私の足にもトゲが突き刺さったまま、残りました・・・。
下に画像を載せますが、そのままだと不快になる方が多いと思うので、ほとんどスタンプで隠しました。

 

f:id:akabeko_qp:20181110013507j:plain

 

刺されたその後の対処方法

私は全部で7箇所刺されました。
刺された瞬間は、ヤバイと思いましたが、冷静にとりあえず海水から出て、座って刺された方の右足の裏を見てみました。1、2箇所はトゲが突き刺さっているものもあり、指で引き抜きました。
そして、パラソルの下でくつろいでいる友達に助けを求める為、両手をふりました。
しかし、楽しんでいるんだと最初は思われました・・・。当然ですね。
必死で名前を呼び、彼女もようやく事の重大さに気付き、私の元に来てくれました。

彼女の肩を借り、ホテルのスタッフに助けを求めました。

f:id:akabeko_qp:20181112021118p:plain

歩いている間は、「病院に行かないといけないのか・・・いや、ここは離島だぞ、病院なんてないぞ。パタヤまで戻らないと。あー、いくらかかるんだろう。」などと、いろいろなことが頭をよぎりました。

こういう時に、友達がタイ人だといいのか、ホテルのスタッフさんがすぐに対応してくれました。

 

応急処置の流れ

慣れた感じの男性スタッフが処置をしてくれたのですが、イスに座って刺された右足をもう一方のイスに置いてスタートです。

ライムを患部に擦りつけて、

 

ビール瓶の口の部分で患部を思いっきり叩かれました!!

 

とにかく、ひたすら叩かれます!!
痛いの、なんのって・・・。
普段そんな人間じゃないと思うのですが、日本人がまわりにいないからか、ずっと
「おーまいがーっ!!おーまいがっ!!」

・・・と連呼しておりました。

さすが親友!処置が始まるとすぐに私にチャーンビールを渡してきました。酔っ払って、痛みを忘れろ!ということです(笑)

悲しいことに人間、酔いたい時って酔えないんですよねー。すごい勢いでビールを飲み干してしまい、全く酔えず・・・。

しかし、足はビール瓶で叩かれている間、ビールを飲むってよく考えたらすごい光景ですよね。チャーンで叩かれて、チャーンを飲む。
右下に叩かれたビール瓶が見えますでしょうか笑

 

f:id:akabeko_qp:20181110013506j:plain

 

処置をしている間は痛みで頭が回らなかったのですが、この処置はトゲを抜くというのは不可能なので、皮膚の中で砕く処置だそうです。
ライムを擦りつけたのは、酢がトゲに効くようなんです。ですから、ライムでなくても大丈夫です。酢がトゲを溶かすそうです。
・・・って、私も最初はマジで??って思いましたよ。
結果的に5ヶ月たっていますが、なんともありません。

ただし、かなり深く突き刺さって痛みがひかない場合などは、病院に行ってくださいね。

ちなみに、処置をしてもらった後はお礼として500バーツほど渡しました。
病院に行かないで済んだのだから、安いものです。

あと、ありえないですが、処置をした後、

「1時間ぐらいすれば、海に入れるよ。」

・・・と大変貴重なお言葉をいただきました。ありがとうございます。

はい、当然入りませんでしたよ。入る気にはとてもなりませんでした。

 

まとめ

初めて、海外で怪我をしてしまいました。
幸い大事にはいたらず、バンコクまで帰る時も足をひきづり気味ではありましたが、次の日はほとんど問題なく歩くことができました。
でも、帰国してからは念のため、何度か足を酢につけました。

タイのクラビなどにもいるそうです。
みなさまも、くれぐれもウニにはお気をつけください。
ロシア人でひどい人は20箇所以上刺されてしまったとか・・・。

続きを読む

パタヤから行ける離島のラン島へ タイ人の親友と過ごす2018年ゴールデンウイーク⑥

ラン島 ビーチ

 

前回、パタヤで1泊過ごした私達は、今回の目的地である、離島のラン島へ向かうことにしました。

パタヤから船でわずか30分程で行けるタイの離島、ラン島をご紹介します!

 

www.akabekoqp.com 

www.akabekoq

  • パタヤからラン島へ
    • ラン島への行き方
    • 金額、所要時間
    • 私達はフェリーを選択
    • ラン島での行き先
    • ラン島に到着
    • ホテルをご紹介
    • お部屋のご紹介
    • 到着してすぐにビーチへ

パタヤからラン島へ


パタヤで宿泊したコンドミニアムは、Booking.comから予約できるのですが、ホテルのようなチェックイン、チェックアウトはありませんでした。
管理人に鍵をもらって部屋に入って、チェックアウトも鍵は部屋に放置でOKでした。
 
ラン島へ向かう途中、腹ごしらえの為にフードコートに寄りました。
パタヤは基本、バンコクに比べ全体的に物価が高いです。
 

 

私が食べたものは、朝というのもありワンタンスープとキウイジュースでした。
タイではレバネーゼが割とポピュラーなんですよね。
日本でレバノン料理なんて、馴染みがないですが・・・。

 

 

パタヤ フードコート

 

ラン島への行き方

さて、ラン島への行き方ですが、パタヤからはバリハイ桟橋からフェリースピードボートで行く方法の2つがあります。

 

 

バリハイ桟橋までは、一般的にはパタヤのタクシーといわれる乗合いのソンテウを利用すれば行くことができます。

 

f:id:akabeko_qp:20181027130654j:plain

 

ただし、ソンテウの場合は、「WALKING STREET」と書かれた入口までとなります。そこからは、徒歩で約15分歩きます。

 

f:id:akabeko_qp:20181026024717j:plain

 

私達のように、チャレンジャーな方はモタサイ(バイクタクシー)に乗ると桟橋手前まで行くことができますよ。

下記のように男性でも、後ろに二人乗っています。私達も、桟橋までは二人乗り・・・じゃなくて三人乗りをしました。
日本じゃ考えられないですし、三人乗りまでするのは無謀かもしれませんが、とっても楽しいですよ。
ただ、ヘルメットもしないので、あくまでも自己責任でお願いいたします。

 

モタサイ 二人乗り

 

金額、所要時間

 

  • フェリー 30バーツ/所要時間約40分
  • スピードボート 400バーツ/所要時間約20分

よっぽど急いでいなければ、フェリーがオススメです。
スピードボートは、料金が高いのはもちろんですが、とにかく揺れが激しいので途中で具合が悪くなってしまう方が多いようです。

 

私達はフェリーを選択

 

当然ですが、私達はフェリーを選択しました。

乗り方ですが、バリハイ桟橋にチケット売り場もありますが、乗り込む直前に現金で支払いでも大丈夫です。私達が乗ったボートはほとんどの人がその場で支払いをしていました。

 

ラン島 フェリー


フェリーに乗船後は、好きなとこに座ってよいのですが、乗船中はライフジャケットを着用します。

 

ラン島 船 ボート


ラン島での行き先

フェリーの行き先は島内に2箇所あります。

   

地図の右側にある ターウェン埠頭

地図の上側にある ナーバーン埠頭

 

ラン島 フェリー乗り場

 

私達は行きはホテルから比較的近かったタワエン埠頭まで、帰りはナーバーン埠頭 から帰りました。

 

ラン島に到着

私達が到着したターウェン埠頭のすぐそばにターウェンビーチがあります。

ここは、着いてしばらく歩くと感じましたが、日本の夏の混雑した海水浴場と変わらないような場所でした。

あと、とても中国人が多かったです。ホテルの迎えの車を待っている間、レストランのようなところで座って待っていたのですが、中国人だらけでした。

 

ラン島 ビーチ

タイ 国旗

タイ 離島

 

本日宿泊するホテルの車がやってきました。
ソンテウと同じですね。

 

ホテル 送迎

 

友達から聞いてはいたのですが、ラン島は物価が高いので食べ物や飲み物を持ち込む人達も多いみたいです。

 

ビール チャーン


ホテルをご紹介

ラン島は小さい島なので、ホテルの数も少ないです。
高級といわれるホテルはありません。
その上、私達がホテルを予約したのは到着する前々日だったので、あまり選択肢がありませんでした。

私達が宿泊したホテルは、「Xanadu Beach Resort」です。

 

 

フロントがある建物で、ちょっとしたスナックなども販売しています。

 

ラン島 ホテル

 

部屋は別の棟になっています。
カジュアルな感じの建物ですが、カラフルで写真が映えます。

 

ラン島 ホテル

ラン島 ザナドゥビーチリゾート

 

 

 

お部屋のご紹介

高級ホテルとは全く違いますが、泊まるだけには十分なお部屋でした。
ドライヤーもありました。
ちなみに、朝食は無料でついていました。

 

Xanadu Beach Resort

ホテル 部屋

 

もちろん、ビーチはホテルの目の前にありますので、とにかく帰るまでのほとんどをビーチで過ごしました。
しかし、実はほとんど泳いでいません・・・なぜかって?水着を忘れたとかそんなことではありません。泣きたくなるトラブルにあってしまいました・・・。この理由は次回にお話させていただきますね。

 

到着してすぐにビーチへ

私達のホテルのそばは、サマエビーチ(Samae Beach)というビーチでした。このビーチは中国人よりも、ロシア人に有名な場所のようで、特に多かったです。そのせいか、ホテルのレストランのメニューにもタイ語、英語、ロシア語の表記になっていました。

 

ラン島 ロシア人

 

とりあえず、ビーチで飲むビールは最高でした!
友達は、ビーチに行く時は大体いつもワインを持参すると言っていました。
確かにいいかもなーと思いました。

 

タイ ビール

 

ちなみに、こちらがホテルにあったドリンク類の価格表示です。
ラン島の物価が高いことがおわかりいただけますでしょうか。
バーツなので、大体3.3ぐらいをかけてみてくださいね。

 

タイ スムージー

 

ホテルに併設のレストランがあったのですが、そのままビーチでも食べられるとのことだったので、持ってきてもらうことにしました。

高級ではありませんが、ビーチで食事できるのはこれまた最高でした。

 

ビーチ 食事

 

ラン島では普段できないような、のんびりとした時間を過ごすことができました。
旅行に行って、いろいろな場所を観光することも好きですが、何もせずゆったりとした時間を過ごすことも大好きです。

しかし、アジアだと秘境とよばれる行きにくい場所でない限り、美しい海ってなかなかないのだなと改めて感じてしまいました。でも、気軽に行けるビーチだからいいんですよねー。

それでは、次回は私の身に起こったハプニングをお伝えしたいと思います。

 

 

続きを読む

バンコクからパタヤへ タイ人の親友と過ごす2018年ゴールデンウイーク⑤

パタヤ 行き方

 

今年のゴールデンウィークに1週間タイ人の親友と過ごしたお話の続きです。
今回は、パタヤから行ける離島のラン島へ行くために、パタヤへ1泊した時のことを書きたいと思います。

 

www.akabekoqp.com 

www.akabekoqp.com

  • バンコクからパタヤへ
    • パタヤへの行き方
    • バスの乗り場
    • 私達の行った方法
    • パタヤに着いてホテルへ
    • 友達に会いにウォーキングストリートへ
    • おまけの猫ちゃん

バンコクからパタヤへ


パタヤは、バンコクから行けるリゾート地の定番です。
有名なので、ご存知の方も多いと思います。
ビーチもありますが、きれいな海を求めている方にはあまりオススメしません。
夜は歓楽街があり、男性の方が大好きな場所がたくさんあります。
今は中国人観光客も多いですが、意外なのがロシア人の方が多いということです。

 

パタヤへの行き方

バンコクからパタヤまでは、主に3つの行き方があります。

  • バス
  • タクシー
  • ロットゥー(ミニバス)

電車も一応あるようですが、かなり不便なようなので割愛します。

車なら早いと、2時間ぐらいで行くことができますが、バンコクは渋滞が多いので2時間半ぐらいはかかると思います。

タクシーは2000バーツくらいが相場なので、候補としてはあまりないかもしれませんね。
一般的にはやはりバスを利用する方が多いでしょう。

 

 

 

バスの乗り場

バンコクからパタヤへ行くバスは、いくつか乗り場所があります。

  • スワンナプーム空港
  • バンコクバスターミナル東(エカマイ駅そば)
  • バンコクバスターミナル北(チャットチャックそば)

 

f:id:akabeko_qp:20181010004855j:plain

http://www.sakura-bkk.com/trainmap.htmlより引用

 

飛行機でタイについて、そのままパタヤに行きたい方はスワンナプーム空港からバスがあるようなので楽ですね。

バンコク市内から行くのであれば、BTSのエカマイ駅の近くにあるバンコクバスターミナル東が便利です。

 

私達の行った方法

はい、エカマイ駅近くのバスターミナルからではなく、チャットチャック近くのバンコクバスターミナル北から乗りました・・・と言いたいところなのですが、実はバスには乗りませんでした。

北から乗ったのは元々、昼間はチャットチャックで開かれているウイークエンドマーケットに用事があったのと家からはこちらの方が近いからです。

 

バンコクバスターミナル モーチット

 

実は他の方のブログを見る限りだと、あまり評判のよろしくないロットゥー(ミニバス)で行くことになりました。ミニバスというかバンですね。

なぜ、そうなったかというとバスターミナルに着いたのが、17時半ぐらいだったのですが、チケット売り場で購入しようとしたら、どうやら混んでいるらしくて次に空いているのが20時のバスだったようです。

それぞれバスのタイムテーブルはこちら

http://pattayabus.com/V2/bangkok-to-pattaya-timetable/

 

パタヤ行きのバス


さすがに、20時まで待っていられないとなりどうするのかと思えば、バスターミナルの裏手を出ると、ロットゥーの乗り場がありました。
友達がチケットを購入してくれて、すぐに乗ることができました。
金額については、大体100バーツより少し安いぐらいです。

 

ロットゥー ミニバン ミニバス

 

車内は思ったより、快適でした。電話している子もいましたし、食べ物を食べて平気でした。あまり匂いがあるものは、嫌がられるかもしれませんが・・・。
私は小腹が減ったので、乗る直前にセブンイレブンで飲み物とポテトチップスを購入して車内で食べました。

バンコクからパタヤ バス バン

 

パタヤに着いてホテルへ

今回私達が泊まったのは、ホテルというよりコンドミニアムでした。
パタヤはたくさんのリゾートマンションがあるのですが、その一部を宿泊施設として貸しているんですよね。

パタヤ リゾートマンション

 

友達に会いにウォーキングストリートへ

ホテルに荷物を置いた後は、私と彼女の共通の友人がパタヤで働いているというので、パタヤの有名な繁華街があるウォーキングストリートへ行ってみました。

行きは、モタサイに乗って行きました。モタサイとは下の画像のように、バイクの後ろに乗る移動手段です。バイクタクシーですね。
しかも、私達は一台に二人乗りです。ちなみにヘルメットはなしです。
日本じゃ考えられないのですが、海岸線を駆け抜ける爽快感は怖くなければ、是非体験してみていただきたいです。

 

タイ モタサイ

 

パタヤは結構久しぶりだったのですが、このストリートは男性の為にあるようなところですね。
普通のレストランもありますが、目立つのはクラブやおそらく風俗系のお店です。
セクシーな女性がくねくね踊っていたり、店の前で呼び込みをしていたりします。
しかし、さすがタイなので、男性か女性かはわかりませんね。

 

パタヤ ウォーキングストリート

 

さて、友達との再会についてですが、実は彼は私の親友の元彼なんです。
彼はトルコ人でシドニーに住んでいて、オーストラリアの永住権も取得したのですが、なぜかいつのまにか、パタヤでトルコ人にありがちな(笑)ケバブショップを開いていました。

ちなみにウォーキングストリートだけでも、何軒かケバブショップはありました。

 

f:id:akabeko_qp:20181010035608j:plain

 

私は二人が付き合っている時にシドニーに遊びに行ったのもあるのですが、二人が日本に来たこともあるので、彼にも思い出があります。
ケバブ以外にもいろいろとご馳走してもらいました。タイでさつまいもは珍しいみたいですね。

f:id:akabeko_qp:20181009235537j:plain


せっかくなので、記念にツーショットを1枚取らせてもらいました。

 

この夜は、ひさびさに再会できたことがとてもうれしかったですね。
また、いつ会えるかわからないですが、会えない距離ではないので、次の再会を楽しみにしようと思います。

 

おまけの猫ちゃん

猫 飼い猫 タイ

 

続きを読む

2017年NEWオープン バンコクで24時間オープンのレトロなミュージアム&カフェ バーンバンケーン

 

バンコク カフェ 新しい

 

2018年のゴールデンウィークはバンコクで、タイ人の親友と過ごしました。

前回、アユタヤの近くにある彼女の両親の家から帰った後、彼女が新しくできた素敵な場所へ連れて行ってくれましたので、ご紹介したいと思います。

  

www.akabekoqp.com

 

www.akabekoqp.com 

 

 

  • 2017年オープン、レトロなミュージアム&カフェ
    • 場所
    • 営業時間
    • 入場料
  • バーンバンケーンの内部をご紹介
    • プミポン前国王の展示館
    • コカコーラミュージアム
    • 広場にはツリーハウスやクラシックカー
    • 昔の商店街を再現
    • とてもオシャレでくつろげるカフェ
    • まとめ

 

2017年オープン、レトロなミュージアム&カフェ

 

昨年オープンしたばかりのバンコクにある、ノスタルジックな雰囲気のあるレトロな博物館とおしゃれなカフェがあります。
ここは、日本人にはまだそんなに知られていないようです。

 

Baan Bangkhen バーンバンケーン

昨年オープンしたばかりのヴィンテージ風のミュージアム&カフェとなっています。

フードコートもあるようです。

 

場所

バンコクの中心地より北にあり、チャットチャックマーケットから割と近いです。
タクシーを使うと少し遠いので、BTSのモーチット駅(Mo chit)からタクシーかGrabを使うとよいと思います。この駅はタクシーがたくさん止まっていますので、安心です。

 

 

営業時間

もうすでにおわかりのように、24時間営業となっています。
すごいですよね!思い立ったらいつでも行けますよー。

サイトはなく、facebookのページのみです。

https://www.facebook.com/baanbangkhen/

 

入場料

20バーツ

 

20バーツ取られますが、代わりにクーポンがもらえ、ペットボトルの水が無料になるか、レストラン等で20バーツの割引券として使うことができます。
実質無料みたいなものですね。

 

f:id:akabeko_qp:20181003021310j:plain

 

バーンバンケーンの内部をご紹介

入り口からレトロな雰囲気を醸し出しています。
順番に中をご紹介したいと思います。

タイ バーン・バンケーン

プミポン前国王の展示館

まず右側の建物には、2016年に亡くなったプミポン前国王に関連する写真やいろいろな品が展示されています。

こちらに入る時は、靴を脱ぎます。

 

余談ではありますが、プミポン前国王がお亡くなりになった時は、私がちょうどバンコクにいる時でした。車の中で友達が泣きながら運転していたのが、とても印象的でした。
それぐらい国民に愛されていた王様なんだということを痛感しました。

 

プミポン国王 ワチラロンコン

タイ 国王 写真

コカコーラミュージアム

ここを作ったオーナーが集めたらしいコカコーラグッズのコレクションです。
かなりの数があって、特別コカコーラグッズ好きでもなくても、なかなか面白いです。
まあ、よくこんなに集めたなあと感心するぐらいです。

 

コカコーラ 博物館

タイ コーラ 限定

コカコーラミュージアムの入り口

 

タイ ヴィンテージ

コカコーラ ボトル アルミ

コカコーラ マグカップ お皿

コカコーラ 白クマ ベア

コカコーラ 限定ボトル

コカコーラ Xmas サンタクロース

コカコーラ クリスマス サンタ

コカコーラ ヴィンテージ 限定品

コカコーラ スワロフスキー

コカコーラ ビン 限定

コカコーラ 限定グッズ

 

広場にはツリーハウスやクラシックカー

ミュージアムを出て進むと、すぐに広場に出ます。
そこにはツリーハウスやクラシックカーが置いてありました。

ツリーハウスの上にも上がることができます。

 

ツリーハウス ログハウス

クラシックカー ヴィンテージカー

 

昔の商店街を再現

広場の右側には、タイの昔の商店街をそのまま再現しているそうです。
オープンして、まだ1年ちょっとではありますが、しっかり古い建物の雰囲気を表現していました。
 

タイ 商店街 アイロン

 

日本にもこういった古い町並みを再現した博物館はあると思いますが、ほとんど触ったりできないと思います。ここは結構触れることが可能です。
もちろん、ガラスケースに入ったものは、触れることができませんが、下の写真のイスには座っても構いません。

 

タイ 商店街 昔

 

昔の美容院?理容室を再現しているようです。

 

タイ 美容院 理容室

タイ 薬局 薬

昔の薬局ですね。
これは外のパッケージのみなのでしょうか・・・。
なんとなくのイメージですが、怖い薬も売ってそうです。

 

バンコク ドラッグストア

 

昔の学校の教室ですね。
そんなに日本と変わらなさそうです。

 

タイ 小学校 中学校

タイ タバコ

タイ ミロ ドリンク

タイ 水筒 ポット

 

とてもオシャレでくつろげるカフェ

商店街の反対側にカフェの建物があります。
夜遅い時間にも関わらず、大学生ぐらいの子達が多く、勉強をしている人が多かったです。24時間営業だし、くつろげるので、私も家の近くにあったら絶対通ってそうです。

 

バンコク おしゃれ カフェ

タイ オシャレカフェ 深夜

 

たくさんのベアブリック、しかも特大サイズが飾られていました。
マニアにはたまらないのではないでしょうか。

 

ベアブリック 70cm ペコちゃん


たまたまだとは思いますが、カフェでお茶を飲みながら会話を楽しむというより、みなさん何か作業している感じでした。写真を見ても雰囲気がわかりますよね。

 

バンコク オシャレカフェ 24時間営業

 

さて、入場料として払った20バーツ分のクーポンを使う時がとうとうやってきました。
カフェでボトルの水に交換することもできますが、私達はデザートを注文しました。
二人でシェアして、おしゃべりを楽しみました。

 

パンケーキ イチゴソース アイス

 

まとめ

バンコクにできた、ヴィンテージ風のミュージアムやカフェはやはり24時間オープンというのがすごいですよね。時間ができたらいつでも行けるので、オススメですよ。
バンコクリピートの方はいかがでしょうか。

今は交通の便があまりよくありませんが、2020年開業を目指して、モーチット駅からグリーンラインがオープンする予定です。それができると、ここバーンバンケーンへも電車で行きやすくなるそうです。

 

 

続きを読む

タイ人の親友と過ごす2018年ゴールデンウイーク④ タイ版コストコMakro/マクロやいろいろな動物をご紹介

 

バンコク 渋滞 車

 

こんにちは、あかべこです。
今年のGWにタイへ行った3日目のお話の続きです。

前回では、タイ人の友達と親戚に東南アジア最大のマーケットへ連れていってもらいました。
 

www.akabekoqp.com

www.akabekoqp.com 

  • タイのコストコ?Makro(マクロ)へ
    • 友達の両親の家へ
    • いろいろな動物を飼っています
    • 実は家の中で猿を飼っています
    • 夜ご飯はエビ料理専門店へ
    • バンコクへ戻ります 
    • おまけの猫ちゃん

 

タイのコストコ?Makro(マクロ)へ

タイのスーパーといえば、BIg-Cやテスコなどが有名ですが、Makroというスーパーは知っていますか?

普通のスーパーと違い、どちらかといえば業務用スーパーに近いですね。
アメリカの会員制スーパーのコストコ的なお店となっていて、基本的に1つの商品が大量パックになっていて、通常のスーパーよりも値段も安いです。

 

Makro/マクロは、1968年にオランダのアムステルダムに最初の店舗がオープンしました。
その後、ヨーロッパやアジアにも展開し、アメリカにも進出しました。
現在は様々な企業に売却され、ヨーロッパ、ベネズエラ、タイ等に店舗があります。

  

Makro マクロ

店内も倉庫風になっているので、コストコに似ているんですよね。
違うのは、マクロのテーマソングが店内に流れていましたね。

 

タイ コストコ 似ている

 

マクロは一応会員制です・・・が、会員じゃなくても買えるようです。
私は友達が会員だったので、カードを出していましたが、他の方の情報だとなくても買えるみたいです。

残念ながら、マクロはクレジットカード不可です。現金のみとなります。 

 

タイ マクロ 安い

バンコク マクロ 大量

タイ まとめ買い

タイ マクロ 現金

タイ マクロ 会員制

 

友達の両親の家へ

マクロへ寄った後は、友達の両親の家へ向かいました。
そこへは私も何度か行っているのですが、チャオプラヤー川のそばにあり、バンコクの中心地とは違い、自然が残っている場所です。

 

タイ 地方 家


いろいろな動物を飼っています

友達の両親は、以前はバンコクに住んでいたのですが、2011年に起きたタイの洪水をきっかけに、アユタヤ方面へ移り住んでいます。

動物が大好きなので、いろいろ飼っているんです。
前回、野菜の市場で購入した大量のキャベツはこの子たちの為だったんですね。

 

タイ にわとり 鶏

タイ 白鳥

鳥 えさ キャベツ

 

全部で何匹いるのかわからないぐらいの鳥の数です。ちなみに、このにわとりさんたちは、全く攻撃的じゃないんですよ。

 

タイ ピックアップトラック

 

実は家の中で猿を飼っています

 

実は友達家族は、みんな猿が大好きなので、家の中で飼っているんです。
日本だと猿を飼うというのは、なかなかハードルが高いと思うのですが、タイだとチャットチャックのような市場でも猿は売られています。

 

バンコク 猿 飼育

 

しかも、彼はかなーり広い部屋で飼われています。
私の寝室よりずーっと広いお部屋です。

 

サル 家の中

 

今回は、犬まで増えていました。
彼女と彼女の彼氏のポーランド人が助けた犬だそうです。
背中にある傷が痛々しいですよね・・・。まだまだ、人間に怯えているようでした。 

 

タイ 犬 雑種

 

夜ご飯はエビ料理専門店へ

 

私がエビ好きなのを知ってか、エビ料理がメインのお店に連れていってくれました。
チャオプラヤー川沿いにあるお店です。

バンコクからは遠いので、行く方がいるかはわかりませんが、一応マップを載せておきますね。

 

 

やはり地方だからか、20時までと終わる時間が早いですね。 

 

タイ エビ料理 専門店

チャオプラヤー川 レストラン

タイ料理 メニュー

アユタヤ 地方料理

 

メニューを見てもあまりよくわからなかったので、適当に頼んでもらいました。
下はエビの下に、春雨のようなものがたくさん入っていました。

 

タイ エビ料理 春雨

 

これが一番のお気に入り、エビのガーリック炒めです。
ビールにあうんですよね!
タレがまた美味しくて、他のものとあわせても食べたりしました。

 

エビのガーリック炒め タイ料理

 

下の料理は、川魚、淡水魚でしょうか。ちょっと種類は不明です。

実は以前、アユタヤのエレファントビレッジがある水上マーケットでランチを食べた時に川魚を食べたのですが、すごく生臭くてあまり食べられませんでした。
そのイメージが残っていたので、今回、おそるおそる食べてみたのですが、

あれ?全然生臭くない・・・おいしい。

前回食べたのは、ローカル感ゼロの観光客相手の場所だったからでしょうか。

 

タイ 川魚 生臭い

 

下は青菜とエビの塩炒めです。はい、絶対美味しいやつですね。

 

エビの青菜炒め

 

お腹がいっぱいで手が付けられませんでしたが、タイでは定番のさつまあげですね。

 

タイ料理 さつまあげ 魚

 

ディナーは友達のお母さんも一緒に。
他のみんなは、トムヤンクンも食べていました。

 

家族写真 タイ人

 

バンコクへ戻ります 

今回はお泊りをせず、次の日はパタヤへ行く予定だったのでディナーの後はバンコクへ戻りました。
叔母さんと、息子くんとは途中でお別れです。叔母さんはおもしろくてビールが大好きなので、日本にきてほしいです。息子くんは、無口だけどとてもいい子でした。
また会えるといいな!

 

おまけの猫ちゃん

 

タイ 猫 ネコ

 

続きを読む

タイ人の親友と過ごす2018年ゴールデンウイーク③ 東南アジア最大のマーケットTalad Thaiへ

 

タイ 市場 安い

 

こんにちは、あかべこです。
前回の続きで、今年のGWにタイへ行った3日目のお話です。

今回は、タイ人の友達の両親がアユタヤの方に住んでいるので、親戚と一緒に車で出かけました。 

 

www.akabekoqp.com

 

www.akabekoqp.com

 

  • 車で友達の両親の家へ
    • 果物の王様ドリアン初体験
    • タイでオススメのカフェ
  • 東南アジア最大のマーケットTalad Thaiに連れていってもらったよ
    • フローリストマーケット(花市場) 
    • フルーツ市場(タイ国内)
    • ランチはパッタイ
    • フルーツ市場(インポート)
    • 野菜市場
    • まとめ
    • おまけの猫ちゃん

車で友達の両親の家へ

 

この日は、私と、友達、友達の叔母さんと叔母さんの子供の4人で出かけることになりました。
タイといえば、車はピックアップトラックです。
日本では見かけない、荷台のついている車です。バンコクを車で走っていると、荷台に人がたくさん乗っている場合もあります。

 

果物の王様ドリアン初体験

叔母さんが、私がドリアンを食べたことがないことを知って、買ってきてくれました。

味は・・・、なんと表現したらいいのか、クリーミーで濃厚なお味でした。
自分が好きかというと・・・難しいですね。

ドリアンというと臭いんでしょ?と思いますよね。
それが意外にも全然臭くないんですね。
これは調べたら、新鮮なドリアンは臭くないようですね。
確かに、友達の家のそばによく、ドリアンの屋台が出ているのですが、近くを通っても全く臭くない!

昔、シドニーに住んでいた時によく中華街にあるアジアン系のスーパーに行ってたのですが、そこによくドリアンがあったのですが、近くに行くととにかく臭かったんですね・・・。
そのイメージが強かったので、ドリアンはあまり食べたい気持ちはありませんでした。
ちなみに人によっては、3回食べると好きになると言っている方もいました。

ドリアン まずい 臭い


ドリアンを堪能したところで、お出かけです。
友達の運転で、バンコクから北にあるアユタヤ方面へ向かいます。

 

タイでオススメのカフェ

バンコクに来ると、よく寄るお気に入りのカフェがあります。
その名は、「Cafe Amazon」です。カフェ・アマゾンではありません。
あのアマゾンとは何も関係ありません。
カフェ・アメィゾンが正しい読み方となります。
実は、タイ最大のコーヒーチェーンなんですよ。
タイ周辺諸国にも出店しているようなんですが、タイが発祥のお店です。

日本にも1店舗だけ、福島県にあるようです。

www.cafe-amazon.com


Cafe Amazonはよく、ガソリンスタンドに併設されています。
タイのガソリンスタンドは、他にも何店舗かお店がくっついていることが多いです。

タイ amazon カフェアメイゾン 


ドリンク以外にも、フルーツチップスやケーキなどのお菓子などが売っています。

 

バンコク カフェバンコク コーヒー cafe amazon

 

私が頼んだのは、チョコレートフラッペです。
年中暑いタイには、冷たいドリンクがオススメです。
こちらは、55バーツです。
右のストロベリースムージーは前の日に飲んだのですが、大きさがわかりますよね。
日本のLサイズぐらいはあると思います。これで、200円以下は安いですね。

 

チョコレートスムージー
イチゴスムージー フラペチーノ

 

もちろん冷たいドリンクだけではなく、ホットもありますよ。
タイに来たら、スターバックスよりお手ごろなCafe Amazonへ行ってみてください。

 

東南アジア最大のマーケットTalad Thaiに連れていってもらったよ

 

お気に入りのCafe Amazonにも寄り、ふたたびドライブです。
今回は途中で、ものすごく広い市場に連れていってもらいました。

場所は大体この辺りです。
地図の下側が、バンコクの中心地となります。
バンコクにあるもう一つの空港である、ドンムアンから割と近いです。
 

 
ここには、タイ全土のみならず、近隣諸国からも買いにくるようです。
友達の話だと中国人が大量にドリアンを買い付けに来て、自分の国で売っているとか。

ここは、とにかく敷地が広いんです。
なんと東京ドーム約21個分の広さがあるようです。
広大な敷地の中に、野菜だったら野菜だけの建物があり、フルーツ、花、水産物などとそれぞれ分かれています。

 

タラッドタイ マーケット 市場

 

フローリストマーケット(花市場) 

まず、私たちが訪れたのは花の市場です。
いろいろな花があるのはもちろんですが、お供え用のお花がとても多い印象でした。

タイ人は、仏教の人が90%となっていますが、日本人に比べて信仰熱心な方がとても多い印象です。

 

タイ 花市場

タイ 仏花

ひまわり バラ

タイ 御供え物

タイ フローリストマーケット
バンコク 花市場

 

フルーツ市場(タイ国内)

 

買付けに来たわけではありませんが、フルーツ市場は誰でも楽しいのではないのでしょうか。

見てください!

この大量のドリアンを!
 

タイ 市場 ドリアン

 

こんなに大量のドリアンは見たことがないし、今後も見る機会がないかもしれません。
とにかくすごい量です。 

 

タイ ドリアン 大量

バンコク 市場 ドリアン

 

値段がついているのは、1個あたりではなく、1キロあたりのお値段だそうです。

 

ドリアン タイ 安い

ドリアン におい

 

日本人が大好きなマンゴーもたくさんありました。
用途によってでしょうか、まだ熟れてなさそうな色が違うものもありました。

 

タイ マンゴー

 

タイ マンゴー 値段

 

タイ マンゴー 種類

 

マンゴーは大量買いだけではなく、店先に少量で買えるものもありました。
少量っていってもかなりの量ですが・・・。
コレ、たったの30バーツですよ。1個じゃないですよ。
1袋で30バーツ!わずか100円で山盛りのマンゴーが買えてしまいます。

 

マンゴー 激安

 

もう1つ違うフルーツをご紹介します。
こちらは日本にはないソム・オーというフルーツです。 

 

タイ ソム・オー


中の見た目も味もグレープフルーツにとても似ていました。
グレープフルーツよりちょっと繊維感があり、大味かな、という印象でした。

ちなみに、下のパックにピンク色の小袋が付いていますよね。
わからなかったので調べて見たら、砂糖がメインで塩と唐辛子が入っているという謎の小袋でした。
どうやら、そのままで食べる時ではなく、ソム・オーはサラダにも使われることがあるので、その時に使用するそうです。

 

グレープフルーツ ソムオー

 

ランチはパッタイ

この後、家族オススメの市場近くにあるパッタイのお店に連れていってもらいました。

 

タイ パッタイ レストラン

 

タイ料理の定番ですが、パッタイは大好きです。
確かにオススメだけあって、人もたくさん入っていましたし、美味しかったです。

 

タイ パッタイ 麺

前の日に、牡蠣が入ったお好み焼き風の似たようなものを食べたのですが、こちらはムール貝かな。前に食べたものより、脂っこくなくてビールが飲みたくなるお味でした。

 

タイ 牡蠣 お好み焼き オースワン

 

フルーツ市場(インポート)

ランチ後はまた市場の続きです。
今度は、タイ国内のフルーツではなく、海外から輸入したフルーツだけを扱っている市場です。

こちらの方が種類がすくないのか、綺麗で落ち着いている印象でした。

フルーツ市場 インポート

フルーツの並べ方も、さっきの乱雑さと比べて全然違いますよね。
さすが高級フルーツはしっかりと保護されて売っています。

 

梨 りんご

バンコク マーケット 最大

友達はフルーツが大好きなのですが、ザクロに興味を持っていて1つ味見をさせてもらいました。
こちらはインド産のザクロだそうです。実はザクロを初めて食べましたが、こんなに美味しいものなんだと知りました。日本に帰ってきてからも、ザクロ食べたいなあとずっと思っております。

ざくろ ザクロ 石榴

 

野菜市場

私達が最後に行ったのは、野菜市場です。
こちらは、車ごと中に入っても大丈夫なようです。

バンコク 野菜市場

バンコク キャベツ 安い

 

こちらのお店で大量のキャベツを購入。

 

バンコク 野菜 安い

 

大量のキャベツを積み込んでいる叔母さんたち。
これがピックアップトラックです。
なぜ、こんなにキャベツが必要なのだろう?と思っていたら後で理由がわかりました。

 

タイ人 車

 

まとめ

タイの市場はいかがでしたでしょうか。
私にとっては驚きの連続でした。タイ人にとってはこんなところ連れていってもつまらないかもと思ったみたいなのですが、タイの生活が垣間見えて、とても面白かったですし、自分では絶対に行かない場所だと思います。
なお、この日はまだこれでは終わりませんが、長くなってしまったので次回にします。

 

おまけの猫ちゃん

タイ ネコ 猫

 

 

続きを読む

タイ人の親友と過ごす2018年ゴールデンウイーク② バンコク銀行の口座を開設したよ

 

バンコク銀行 口座開設

 

こんにちは、あかべこです。
前回の続きで、今年のGWにタイへ行った話の続きです。

今回は、タイのバンコク銀行で口座開設をしてみましたので、それについて書きたいと思います。

 

www.akabekoqp.com

 

  • タイで銀行口座を作りました
    • フードコートでランチ
    • 必要な書類をもらいに日本大使館へ
    • 在タイ日本大使館
    • 申請日・交付時間
    • 運転免許証抜粋証明について 
    • どこで口座開設する?
    • バンコク銀行で口座開設
    • まとめ
    • 今回も猫ちゃんをご紹介

タイで銀行口座を作りました

 

タイに着いた次の日の朝は、ゆっくりめに起きて彼女の仕事の付き合いをすませ、お昼ぐらいに友達がお気に入りのフードコートへ出かけました。

バンコクに行くと、よくこのセントラルプラザ・ラプラオへ車で行きます。

 

 

バンコク ショッピングセンター

バンコク ショッピングモール

 

フードコートでランチ

ここのフードコートは、タイ料理だけでなく、ハンバーガーや日本食もあります。フードコートには「銀だこ」がありますが、レストランも「ココイチ」や「ペッパーランチ」などの日本食レストランもあります。

彼女お気に入りの寿司ショップで、私も炙りサーモン寿司を購入。
ここの寿司はなかなかいけてるんですが、付属の醤油がタイ人テイストなので、ちょっと甘いんです。こういう時には持参した醤油の小瓶が役に立ちます。


余談なのですが、タイにキューピーのマヨネーズがあり、友達の家にあってサラダに使わせてもらったのですが、とにかくあまーいんです。
日本のマヨネーズに慣れている私にとっては、かなり甘く感じました。

 

タイ お寿司 日本食

 

そして下がいつも友達が食べるメニューです。
一度味見をしたことがあるのですが、細かく切ったサーモンの刺身に味がついているだけかと思ったら、とにかく辛くて全然食べられませんでした。
私は辛いものが苦手ではありませんが、日本では食べたことないぐらいの辛さです。

 

サーモン 刺身

 

デザートに ワッフル?のような生地の中に、クリームやチョコレートが中に入ったものを購入しました。好きなものを選んで、9個で49バーツでした。

普段ケーキは食べませんが、こういうシンプルなスイーツはたまに食べたくなります。 

 

タイ スイーツ

 

必要な書類をもらいに日本大使館へ


お昼ごはんを食べた後は、いよいよ口座開設に必要な書類があるので、在タイ日本大使館へ向かいます。
タイの銀行口座を開設にあたり、必ず必要な書類がいくつかあります。


  • パスポート
  • 運転免許証
  • 運転免許証抜粋証明

上記の運転免許証抜粋証明をもらうために、日本大使館へ行く必要があります。
なお、できるだけパスポートと免許証についてはコピーもあった方が良いと思います。

ちなみに私は下記のブログを参考にさせていただきました。
詳しく書いてあるので、ご興味がある方はご覧ください。

 

trendyasia.xyz

 

在タイ日本大使館

最寄り駅はMRTのルンビニ駅(Lumbini)となります。
徒歩約5分程です。
この周りには他にもたくさんの大使館が集まっていて、日本大使館の隣はオーストラリア大使館となっています。

私達もセントラルプラザ・ラプラオの最寄り駅であるPhahon Yothin駅からは、地下鉄MRTで移動しました。

 

 

申請日・交付時間

申請・交付時間:月~金 8:30~12:00 13:30~16:00
休館日:土日、タイ国祝日他

 

運転免許証抜粋証明について 

手数料 640バーツ(約2,100円)

 

9. 運転免許証抜粋証明(英文)
日本の運転免許証から必要な事項を抜粋し英訳する。
申請理由
日本の運転免許証をタイ国の運転免許証に切替える。

申請要件
国籍、タイ滞在の査証(ビザ)の種類は問いませんが、旅券の入国印を確認願います。

申請時必要書類等
1. 証明発給申請書:1部

大使館領事部に備え付けの申請用紙に御記入ください。

2. 運転免許証(原本及びコピー):1部


3. 現に有効なパスポート(原本及びコピー):1部

コピーは身分事項のページ。

4. 委任状:1部(代理人申請の場合に必要)

委任状書式 WORD PDF

交付日
原則、翌開館日交付。


交付時必要書類等
1. 申請受理票:申請時に発行

2. 手数料については、こちら をクリックして下さい。

*タイの貨幣(バーツ)で現金のみ。


申請及び交付時の申請者出頭要件
申請及び交付とも代理人可(国籍は問いません)。

 

建物の様子と中は撮影不可となっていましたので、看板のみです。
大使館の入り口でまず、本人確認のチェックがあります。パスポートを見せれば大丈夫です。すぐに手荷物のセキュリティチェックがあり、建物の中に入ることができます。

下の写真の査証受付は入ってすぐにありますので、わかりやすいです。
中は、日本の役所と全く変わりません。入って右側のカウンターにいろいろな証明書の申請書が置いてありますので、自分が必要な書類に記入をして番号札をもらいます。

自分の番が来たら、必要書類をすべて提出して、証明書が発行されるまで15分ぐらい待ちました。
証明書ができあがると、一番左のカウンターから呼ばれるので、その時に手数料の支払いをして終了です。

 

タイ 日本大使館

バンコク 在日本大使館 証明書

運転免許証抜粋証明


どこで口座開設する?

大使館で必要書類をもらった後は、またセントラルプラザへ戻ります。

さて、口座開設をするにあたって多少下調べはしたのですが、正直口座が持てるのであればどこの銀行でもいいと思っていました。

今回、バンコク銀行で口座開設をしましたが、初めは三菱UFJ銀行の傘下である、クルンシーアユタヤ銀行で開設しようと思っていました。
初めにクルンシーに行ってみたのですが、行員に作れるか聞いてもらったところ、そのお店では作れないという回答でした。
クルンシーのHPを見ると、日本語デスクが設置されている4店舗のみ口座開設が可能のようです。
ちなみに、HPはパスポートの他にビザが必要となっていますが、非居住者でも大丈夫なようです。

www.krungsri.com

 

クルンシーで聞いた後に、グリーンのカシコン銀行でも聞いてもらいましたが、こちらは非居住者は不可との回答でした。


バンコク銀行で口座開設

私がタイの銀行で驚いたのは、営業時間が長いことです。
私が口座開設をしたセントラルプラザ・ラプラオは10:30~20:00までの営業でした。
特にショッピングセンターの中に入っている支店は長いようです。
しかも、1週間休みなしというのが驚きです。

バンコク銀行 口座開設


必要書類3枚に記入して、その日の内に通帳とキャッシュカードがもらえました。
申込書で気になったのは、なぜか最終学歴まで選んだり、毎月いくらぐらい稼いでいるかも記入する箇所がありました。
タイ国内の住所を記入する欄もあります。私は友達の住所があるので、そちらを記入しましたが、ホテルの住所などでも良いそうです。

最初の預け入れ金額ですが、私は3,000バーツにしました。
残高が2,000バーツ以下だと、管理手数料が取られてしまうからです。

 

バンコク銀行 通帳 キャッシュカード



まとめ

もしバンコク銀行で口座開設をお考えでしたら、シーロム本店内にジャパンデスク(日本語対応ができるタイ人)があるようですので、そちらをオススメいたします。
他の方のブログでも見かけましたが、非居住者の口座開設は今後難しくなっていく可能性が高いので、気になる方はお早めに!

 


今回も猫ちゃんをご紹介

タイ ネコ かわいい


 

 

続きを読む

タイ人の親友と過ごす2018年ゴールデンウイーク① 厦門経由でバンコクへ

 

ANA タイ航空 特典航空券


すでに9月も終わりに近づいてきて、急に涼しくなりましたね。

今回から4月に続き、ゴールデンウィークにまたバンコクへ行きましたので、その時の話を書きたいと思います。

実は、私にはタイ人の親友がいます。
私は昔、オーストラリアに1年間ワーキングホリデーの経験があるのですが、その時にシドニーの語学学校で彼女と知り合い、約15年程となります。
私が何度もタイに行ってるのはもちろんですが、彼女も2度、日本に来たことがあります。タイに行く時は、毎回彼女の家にお世話になっています。

 

www.akabekoqp.com

www.akabekoqp.com

 

  • バンコクへはANAの特典航空券で
    • ANAで成田から厦門(アモイ)へ
    • アモイ空港の乗り継ぎは大変だった
    • タイ航空で厦門からバンコクへ
    • 無事にバンコクに到着 
    • 最後にこのシリーズでは友達の猫をご紹介

バンコクへはANAの特典航空券で

 

昨年、ポイントサイトでANAのマイルをたくさん貯めることができたので、ようやくそれを使う時がやってきました。
今回はCクラスで行こうかと思ったのですが、ゴールデンウィークなのもあり、キャンセル待ちで結局落ちてこなかったので、エコノミーで特典を取りました。

ギリギリになってしまったため、結局行きは直行便で取ることができませんでした。

タイには、5/1~5/7までの1週間滞在しました。

 

ANA 国際線 特典航空券



ANAで成田から厦門(アモイ)へ

以降、漢字だと読みにくいのでアモイにします。

毎回バンコクへ行く時は、大量のおみやげを持っていきます。
今回は友達から頼まれていたものがあったので、特に多かったです。

今年は主人がSFC修行をしてくれたので、家族会員になることができ、GWのような特に混雑する時期でも、チェックインはビジネスクラスのカウンターが使え、保安検査も優先レーンが使えたので、出国まであっという間でした。

 

リモワ スーツケース サルサ

 

また、GW中で出国審査もかなり混んでいましたので、今更ながら自動化ゲートの手続きをしてみました。
通常の出国審査が混雑しているにもかかわらず、所要時間わずか5分程で手続きは終わり、出国ができました。

今まではあまり混んでいる時期に海外へ行くことがなかったので、自動化ゲートは必要ないと思っていたのですが、今回は大変便利でした。

www.gov-online.go.jp

 

そしてラウンジで、朝から豚骨ラーメンとビールを堪能させていただきました。

 

成田空港 ANAラウンジ

 

いよいよ搭乗です。
アモイまではANAとなります。
運よくプレエコ席をゲットできた上、隣もブロックなのかわかりませんが誰もいらっしゃらず、かなり快適でした。

 

ANA プレミアムエコノミー



アモイ空港の乗り継ぎは大変だった

私も数々の空港で乗り継ぎを経験していますが、今までで一番大変でした。
中国だと広州でも経験していますが、全然違いました。

実は、機内でCAさんが入国審査カードを配っていて、「乗り継ぎなんですけど・・・」と伝えると、「じゃあ、必要ないですね。」と言われたんです。
しかし、いざアモイに着いてみるとすべての人が入国審査を受けないといけないということがわかり、自分の番になるまで、「本当に入国カード必要ないの??」と不安になりました。
そして、やはり必要だったんです・・・。実はトランジット用のカードが別にあったんです。なんでCAさん教えてくれなかったのー(泣)
仕方なく列を離れ、カードに記入して無事入国ができました。

そしてこの後、一旦バケージクレームで荷物を受け取り・・・と、ここまではアメリカの乗り継ぎなどでもよくあることで、一旦荷物は受け取っても、すぐに荷物だけ預ければいいのですが、アモイは違いました。
しかも到着階と出発階は当然違うので、荷物をすべて持って1階から2階へ移動です。
上海でもそうですが、中国の空港はセキュリティが厳しいので、チェックインカウンターに行く前にも、X線ですべての荷物の検査をします。

アモイからバンコクまでは、タイ航空となります。
荷物受け取り後、再度チェックインが必要です。航空券を持っていたとしてもです。
幸い、スターアライアンスゴールドの優先カウンターがあったので、まだ良かったですが、私が持っていたダンボールを開けられ、中をチェックされました。
ようやく再度荷物を預け入れ、出国審査という形となります。

アモイの場合、乗り継ぎ時間が短いと厳しいと思いますのでご注意を!

www.ana.co.jp

 

タイ航空で厦門からバンコクへ

次はタイ航空でバンコクまで行きます。
エコノミークラスでしたが、ガラガラで快適でした。

タイ航空 エコノミー 座席

タイ航空 エコノミー 機材



アモイからバンコクまでは、わずか2時間ほどですが、当然機内食も出ます。
短距離路線でエコノミーだと選べない場合もありますが、この路線は日本人でもタイ料理の中では馴染みのある、ガパオライスで同じガパオライスでも鶏と豚が選ぶことができました。
味は本格的で、日本でたまにあるイケてないガパオライスよりもずっと美味しいと思います。

 

機内食 ガパオライス



無事にバンコクに到着 

この日は入国審査がとてもすいていました。
プライオリティタグのおかげで、荷物もすぐに受け取ることができました。
到着ロビーに出て、すぐに友達と会うことができました。
いつも車で来てくれるのですが、スワンナプーム空港の一般車レーンは車であふれかえっていました。今回は彼女のお父さんも迎えにきてくれていました。

彼女の家まではすいていれば、30分ぐらいで行きますが、やはりバンコクは渋滞がすごいです。1時間ぐらいはかかったと思います。

家に着いて、機内食を食べたのでお腹はすいていなかったけど、屋台で買ったご飯を用意してくれていたので、ありがたくいただきました。

タイ料理 ライス



食べかけで申し訳ありません。こちらのカーオ・カー・ムーですね。
豚肉を甘いタレで煮込んでご飯の上にのっているものです。
男性はかなり好きそうなお味です。

実は私、ご飯の上に乗っているものが苦手です・・・。
なので、焼肉屋で白いご飯は頼みません。
ご飯系は食べられるものが限られてきます。

ただ、ガパオライスのように、ご飯と具を完全に混ぜてしまえばいけます。
こちらのご飯もそんな感じでした。

あと、タイ料理だと最も有名なトムヤンクンとパクチーが無理です。
辛いものは大好きですが、酸味があるものが食べられません。
はい、めんどくさいヤツですみません。

タイ料理 有名


 

この日はバンコク到着が夜だったので、ご飯を食べて、私が持ってきたおみやげを渡して寝るだけという1日でした。


最後にこのシリーズでは友達の猫をご紹介

友達が3匹猫を飼っているのですが、たくさん写真を撮ったのでこの旅行シリーズでは最後に必ず貼りたいと思います。

猫はあまり詳しくないのですが、日本の猫と違いますよね。
私はパグを飼っているので犬派ですが、猫もかわいいと思いました。
 

タイ ネコ 猫



 

続きを読む