まぬけのこあし

旅が大好き、食べることも大好き!2017JGC修行 ときどき空マイラー&陸マイラー

まぬけのこあし


海外に行く時にネットはどうする?2ヶ国以上周遊でおすすめのWi-Fiルーター「jetfi」

スポンサーリンク

f:id:akabeko_qp:20171130192919j:plain

みなさん、こんにちはあかべこです。
あなたは、海外に行く時にネットってどうしていますか?
方法はいろいろあると思いますが、どうでしょうか。

海外でネットにつなぐ方法

海外でネットにつなぐ方法はいろいろありますよね。

  1. フリーWiFi
    無料で利用できる点が最大のメリットですね。ただ、セキュリティ面には不安な点も。あまり使わないという人なら十分です。

  2. 海外用モバイルWi-Fiルーターをレンタル
    渡航先ですぐ使えるように設定された、小型Wi-Fiルーターをレンタルして利用する方法。渡航先によって値段は変わってきます。ルーター1台で複数の端末につなげられるので、仲間とシェアして使うことが可能です。

  3. 携帯会社の海外パケット定額
    NTTドコモなどの携帯会社が提供する、海外専用の「パケット定額プラン」。いつものスマホで、いつものように使うことができます。
    ただ、最大1日2,980円など、他の方法に比べて割高です。
    100ヶ国ぐらいで使用できるので、大体の国は問題ないかと思いますが、モロッコは対象外でした。

  4. 現地のSIMカードを購入
    SIMフリーの携帯を持っているのが条件となりますが、現地で購入したSIMをスマホに差し替えて使う方法です。他の方法に比べて割安です。ただし、SIMフリースマホを用意する、現地でSIMカードを手に入れる必要がある為、上級者向けです。

私が海外でネットにつなぐ方法

私が普段海外に行く時にネットはどうしているか?

f:id:akabeko_qp:20171204195048j:plain

答えは時と場合によって、変えているのですが、2番か4番です。
未だに、SIMフリー携帯(海外用)はIphone4sです。ちなみに日本ではAndroidです。

アメリカに行くときには、必ず現地SIMを使います。私が実際に使って安かったのは、T-mobileです。
前は1日2ドルとかでかなり安かったのですが、もう終わってしまったのかな・・・。ミネアポリスとアメリカではないですが、ミュンヘンでも購入したことがあります。
しかし、今確認したところ、T-mobileはツーリスト用の新しいプランを出したようです。30ドルで3週間で2GBまで使えて、電話もついています。(1,000分)電話はこんなにいらないけど、アメリカなら安いと思います。
私も2月にアメリカへ行く予定なので、こちらを試してみようかと思っています。

他には何度か、ZIP SIM(旧Ready SIM)を利用していました。T-mobileは安いのですが、ショップに行く必要があり、面倒な時はZIP SIMを事前にオンラインで購入して友人の家に送っていました。

zipsim.us

ちなみに今は、Amazonでも購入可能です。 
オンラインでも30ドルなので、金額は変わりません。
事前に受け取ることができるので、安心ですね。
下記はデータ通信専用です。他に通話が入っているものもあります。
ZIP SIMは、SIMを差すだけで、面倒な設定がいらず、すぐに使うことができます。

 

モロッコに行くときに使ったWi-Fiルーター

今回、モロッコに行く時に、ネットをどうしようかとかなり迷いました。
ほとんど自分達で移動しなければならないし、ガイドブックもあてにならないような場所だったので、ネットは必要だよね、と友人と話していました。

もし、カサブランカやマラケッシュの空港から入ったのであれば、空港でSIMはゲットできる情報はありました。しかし、私達は逆回りなので、途中の街中のショップでゲットする方法か、バルセロナの空港でOrangeのSIMカードを買って、モロッコではローミングする方法を考えました。しかし、後者のローミングする方法は、確かな情報もないし、高くつきそうだと思い、やめました。街中での購入は、元々きつきつな旅行プランだったので、途中で時間を割いている暇はないと、あきらめました。また、Amazonで買えるような海外SIMも調べましたが、モロッコは除外っていうのが多い!(泣)

モロッコがネック!レンタルWi-Fiが高い

やはり、今回の旅行は、レンタルWi-Fiが一番良い方法だと思いネットで探しました。
皆さんが知っているような、イモトのWi-FiやグローバルWi-Fiなど検索しましたが、スペインはともかく、モロッコがネックでした。
どこも、9日間で15,000円超える値段でした。これは高すぎだーと思い、どうしようかと悩んでいたところ、普段は見ないGoogleの検索の広告に気になるリンクが!藁にもすがる思いで、クリックしてみました(笑)

オススメはjetfi

今回見つけた、海外レンタルWi-Fiの会社はjetfiです。


料金プランを見ていただければわかると思いますが、キャンペーン中で安いです。
キャンペーンと言ってもかなり長くやっていると思います。


料金プラン

jetfiの価格プラン

jetfiの良いところ

プランは、アジア周遊プランとグローバル(世界周遊)プランの2種類だけ。
あとは、1日に使う通信容量によって値段が変わってきます。
使用できる国はこちらでご確認ください。
他の会社だと2ヶ国以上だと高くついてしまうことが多いのですが、jetfiは周遊プランなので、何か国か周遊する方には特にオススメです。

jetfiを実際に使ってみて

私も今回の旅行はスペイン、モロッコだったのでスペインはヨーロッパですが、モロッコはアフリカとなるので、通常だとエリアが異なり、先程説明したように、かなり高くなります。ですが、jetfiなら、グローバルプランでどちらの国もカバーできます。
ちなみに、9日間でスタンダードプラン(1日500MB)を選択して、5,652円でした。
こちらは、友人とシェアできるので1人当たり2.826円、1日当たり403円でした。
確かに移動中は動画とかは見ませんが、(当たり前か・・・)500MBあれば十分でした。ホテルのWi-Fiもあったので、300MBでも良かったかも・・・って思ったぐらいでした。

使い方はとっても簡単です。電源を入れると下記のような画面になるので、スマホやタブレットのWi-Fiをオンにして、画面のパスワードを入力するだけです。

f:id:akabeko_qp:20171204214647p:plain

jetfiの頑張ってほしいところ

jetfiの空港受け取りは、成田、羽田、関空の3つとなっています。(2017年12月現在)
専用カウンターはなく、ABCカウンターやQLライナーカウンターなどで受け取ることができます。
小包をそのまま渡され、中に説明書や本体が入っています。ポーチがついているので使いやすかったです。
ただ、返却は郵送のみとなっているので、どうしても返送料金が別途650円かかります。なお、先程記載した金額は返送料も込みの価格です。小包の中に、返送用のレターパックが入っています。帰国したら空港のポストから返却すればいいので、とっても簡単なのですが、空港で返却できるようになれば、もっと良いなあと思います。
ただ、それを踏まえても料金は安いです。
モロッコでも砂漠や山脈のような僻地でない限り、十分に使用できましたよ。
今後、海外で周遊をお考えの方や現地SIMはちょっと・・・という方、jetfiを検討してみてください。
おそらく、使う人がもっと増えれば空港にも専用カウンターができると思います!