まぬけのこあし

旅が大好き、食べることも大好き!2017JGC修行 ときどき空マイラー&陸マイラー

まぬけのこあし


ラーメン大好きな私が海外で食べてみた「クアラルンプール らーめん山頭火編」

スポンサーリンク

らーめん山頭火クアラルンプール

みなさんこんにちは、ラーメン大好きなあかべこです。
海外でもよくラーメン屋に行きますが、今回パリに続き、ここクアラルンプールでも「らーめん山頭火」に行ってきましたので、レポします。

www.akabekoqp.com

マレーシアは日本食が大人気

マレーシアは、日本人の移住先人気ランキング1位ということもあり伊勢丹がありますし、日本のチェーン店も数多くあります。

クアラルンプールでラーメンを食べるのは2度目で、3年前に来た時は「らーめん ばんから」に行きました。「ばんから」は関東を中心に展開しているお店です。その時の写真がこちらです。

www.ramen-bankara.com

らーめんばんからクアラルンプール

今回行ってみたのは「らーめん山頭火」

「らーめん山頭火」は、クアラルンプールの中心部、ブキッ・ビンタンにあるパラビオンというモールの中に入っています。
レベル6の東京ストリートという日本食やおみやげ屋が集まった場所にあります。

営業時間

11:00~22;00

私は帰国日に行きましたので、夜の便を考えて15時頃食べに行きました。
その時間でも何組かお客様がいらっしゃいました。
ラーメン以外にも、どんぶりや寿司のセットもありました。

ラーメン山頭火マレーシア
メニューです。
山頭火はかなり昔に都内で食べたことがあったのですが、もうかなり昔だったので味を覚えていませんでした。ただ、しおらーめんが名物だったことはわかっていたたので、しおらーめんをオーダーしました。価格は28リンギット約750円です。
マレーシアの物価から考えたら、かなり高い食べ物だと思います。

山頭火クアルンプールメニュー
山頭火のしおらーめんは、真ん中に梅干しがのっているのが特徴です。

実は私、大の梅干し嫌いなんです。オーダーの際に、梅干し抜きをお願いしましたが、写真の通り、普通にのってきました(ー_ー;)

持ってきたスタッフさんにニッコリと、「既にのってたよー」と言われながら。

まあ、でも素敵な笑顔だったんで、許しちゃいます。

肝心のお味の方ですが、クオリティ高し!

ラーメン好きで、マレーシアに住んでいたら絶対に行くと思います。

特にチャーシューのクオリティが高いですね。海外でラーメンを食べるとたまにチャーシューの脂身の部分がものすごく多かったりすることがあるのですが、日本のチャーシューと全く変わりません。

スープもあっさりしていますがコクがありました。ただ、麺に関しては好みが分かれるかなと思いました。

私は生まれだけ北海道でどちらかと言えば、少し太めのちぢれ麺が好きなのですか、山頭火の麺は少し細めですね。さらっと食べられる感じです。

らーめん山頭火しおらーめん
あと、飲み物はと聞かれてつい、頼んでしまった冷たいお茶ですが、瓶に入ってきてなんだかとても美味しかったです。ここは日本じゃないかと錯覚してしまう感じでした。

らーめん山頭火クアラルンプールお茶

まとめ

クアラルンプールは、ラーメンに限らず日本食のお店が多いので、日本食が食べたくなった時は困らないと思います。

日本食ではないのですが、伊勢丹の下にあるフードコートがおすすめで一人でも食べやすいですし、持ち帰りもちゃんとしたプラスチックの入れ物に入れてくれます。
昔は海外旅行に来て、日本食を食べるなんて邪道だと思っていたのですが、海外でラーメンを食べるのは、自分が好きなのもありますが味だけでなく、店の雰囲気やメニューなど日本との違いに興味があるからです。ただ、日本人が経営していないような店には、基本的に行きません。
これからも、海外のいろいろな場所でラーメンを食べて行きたいと思います。
よろしければ、またお付き合いください。