まぬけのこあし

旅が大好き、食べることも大好き!2017JGC修行 ときどき空マイラー&陸マイラー

まぬけのこあし


ニューオーリンズに行ってきました⑦ 観光客に免税制度があるお得なルイジアナ州での手続きの方法

f:id:akabeko_qp:20180412012050j:plain

 

アメリカで免税ってあまり聞かないですよね。
州によってかかる税金もかなり違ってきます。
今回、私が訪問したニューオーリンズがある、ルイジアナ州はありがたいことに、観光客向けに免税制度があります。
よくヨーロッパなどだと、約150ユーロ以上買わないといけなかったり、免税を受けられる店が限られてきますが、ここルイジアナ州は、小額から、しかもかなりの数のお店が対象となります。
ですから、ルイジアナ州に行ったら、忘れずに免税手続きをしましょう!!

 

ルイジアナ州の免税制度について

ルイジアナ州は、ハリケーンの影響で減った観光客を取り戻す為、免税制度を行っています。
免税制度については、LTFS(Louisiana Tax Free Shopping)と言います。
滞在日数が90日以内の観光客が対象となります。

 

免税対象となるもの

おみやげなど、海外に持ち出して消費する物。
例えば、洋服、バッグ、靴、化粧品、ジュエリーなどがOKです。
現地での宿泊代、交通費、飲食費は対象外となります。

 

対象店舗

正確にはわかりませんが、約1,500店舗(2018年現在)あります。
有名なところだと、コーチ、アメリカンイーグル、Forever21、Bath & BodyWorksなどなど・・・、かなりのお店が対象となります。
わからなかったら、とりあえずお店で対象かどうか、聞いてみた方が良いと思います。

f:id:akabeko_qp:20180412023754j:plain


手続き方法

  1. お買い物の際に、パスポートを持って行きます。
  2. 販売店が、ルイジアナ州免税ショッピング制度(LTFS)の加盟店であることを確かめてください。清算時にパスポートを提示し、バウチャー及び、レシートを受け取ります。

    f:id:akabeko_qp:20180412030118j:plain

  3. LTFS Refund Center(払い戻しセンター)でバウチャーを換金してください。 
    ルイアームストロング国際空港
    リバーウォークアウトレットコレクション
    レイクサイドショッピングセンターのメイシーズ
    バトンルージュ モール・オブ・ルイジアナのメイシーズ
    ラファイエット アカディアナ・モールのディラーズ
    ボージャーシティ ルイジアナ・ボードウォーク・アウトレット

    どこも割りと時間が早く終わってしまいますので気をつけてください!
    ルイアームストロング国際空港については、月~金は8時から17時まで。
    土日は、9時から15時までと大変短いです。
    リバーウォークについても、月曜~土曜は10時~18時まで。
    日曜は11時~18時までとなっています。

払い戻し方法

払い戻しセンターでは、以下のものを提示します。

  • 購入した店舗でもらったバウチャー及びレシート
  • パスポート
  • 往復航空券(旅程表)
    私はeチケットの控えを提示しました。

 

払い戻し金額が、500ドル未満の場合は現金にてその場で受け取りができます。
500ドル以上になると、郵便で払い戻しとなり、後日小切手が届くようです。

私の免税手続きについて

私は今回の旅行中、コーチで約400ドル購入したので、免税手続きをしました。
リバーウォークのアウトレットの中の2Fにあるセンターに行きました。

 

カウンターはこんな感じ。
まあまあ混んでいましたが、帰りの空港で間に合わなかったら嫌だったので、こちらで済ませました。

f:id:akabeko_qp:20180412033448j:plain

 

自分の順番が来たら、パスポートとバウチャー&レシートを渡せば大丈夫です。
パスポートは向こうのスタッフがその場でコピーをしていました。
どこのエアラインかと聞かれて、e-チケットを見せながら答えましたが、あんまり見ていなかった感じでした。
その後、その場で処理をしてもらえて、現金を受け取っておしまいです。

ただ、今回失敗したことが1つありました。別の日に、同じルイジアナ州のGonzalesという場所にあるTanger Outletに行ったのですが、そこで購入した際に、バウチャーをもらうのを忘れてしまいました。
無理かなと思い、半分諦めで、レシートを見せながら、「バウチャーをもらうのを忘れたんだけど・・・」って言ったら、郵送の方法で手続きをしてくれました。
約3ヶ月で処理されるようなのですが、2月の後半に行ったので、まだ処理はされていません。この件については、後日報告したいと思います。


続きを読む

ニューオーリンズに行ってきました⑥ 素朴なドーナツが美味しいCAFE DU MONDE

f:id:akabeko_qp:20180324123317p:plain

 

こんにちは、あかべこです。
本日は、ニューオーリンズに来たら、絶対行ってほしいお店をご紹介します!

ガイドブックにも必ず載っている、CAFE DU MONDE(カフェドゥモンド)です。
私は、甘いものが基本的に苦手なのですが、こちらのお店のドーナツは素朴な味でとても好みでした。
滞在中2度行きましたが、また食べたく恋しい気持ちです。

 

CAFE DU MONDE カフェドゥモンドについて

 

カフェドゥモンドは、ルイジアナ州ニューオーリンズのカフェでオープンは1862年と150年以上続くお店です。
名物は、粉砂糖がかかった四角い形のドーナツとチコリ入りのコーヒーです。
現在9つの店舗と4つのギフトショップがあります。


過去には、日本にもあったようなのですが、残念ながら、現在は撤退してしまっています。日本ではダスキンが経営していたそうです。
ネットで過去の情報を調べたら、本場はメニューがとても少ないのですが、日本はホットドッグやドーナツにチョコソースなど、かなり違っていたようです。

 

メニューについて

食べ物は、ベニエという粉砂糖がかかった角型のドーナツのみです。
ドリンクは、チコリというハーブ野菜が入ったコーヒーとカフェオレが名物です。
私もチコリって最初ナニ?って思い、クセがあるのかなと思ったのですが、全然なく美味しく飲めました。

 

f:id:akabeko_qp:20180330003552j:plain

 

お店をご紹介

 

私は本店にも行ったのですが、こちらはなんと24時間営業となっています。
場所柄、観光客らしき方達がいっぱいでした。
どうやら日中は行列ができている時も多いようです。
 

 

この店舗だけかもしれませんが、本店は現金払いのみとなっています。
注文したものが届いたら、その場でウェイターに支払いをします。
現金のみというのは、アメリカでは珍しいですよね。
ちなみにニューオーリンズは、フレンチクォーターでフローズンマルガリータをテイクアウトする時は現金払いのみというところが多いようです。

 

f:id:akabeko_qp:20180330005700j:plain

 

ちなみにもう1軒行った郊外の店舗は、クレジット払いOKでした。

 

f:id:akabeko_qp:20180330010426j:plain

 

ベニエについて

基本的にできたてが食べられるのですが、サクッと中はもっちりとしていて、とても美味しいです。粉砂糖がたくさんかかっていますが、トントンと落として量を調節すれば甘すぎず美味しくいただけると思います。
私は2回ともカフェオレといただきましたが、ベニエと相性抜群だと思います。
是非、是非行っていただきたいお店です。
ニューオーリンズで美味しい物は、オイスターとベニエだと言ってよいぐらい、私のオススメです。

なお、ニューオーリンズにあるおみやげ屋にも必ずと言ってよいほど、ベニエミックス(粉)が売っています。どうせ同じ味にならないだろうとか、面倒で作らないだろうと思って買わなかったのです、今になって買っておけば良かったと後悔しております。
そこで、ベニエのレシピを検索していたら、たまたま美味しそうなレシピを見たので、今度作ってみようと思います。

興味がある方は、作ってみてくださいね。

karapaia.com

 

店舗の紹介でギフトショップもあると言いましたが、マグカップやTシャツ、バッグなどいろいろなオリジナルグッズがあります。
マグカップはカワイイので、特にオススメです。

 

shop.cafedumonde.com

 

次回は絶対ベニエミックス、マグカップを購入したいぞ!と思う、あかべこでした。


最後に、本店のトイレですが、たった2つしかない上、なぜかキッチンの中にあるという不思議な場所にありました。だから、こちらも常に行列です(笑)

 

f:id:akabeko_qp:20180330010343j:plain

 

 

続きを読む

ニューオーリンズに行ってきました⑤ マリオットプラチナチャレンジでJWマリオットニューオーリンズに宿泊

f:id:akabeko_qp:20180321143341p:plain

 

みなさん、こんにちは。

ニューオーリンズ旅行記の続きとなります。

前に、今年はマリオットのプラチナチャレンジを始める話をしましたが、今回ニューオーリンズの滞在中にその第1回目の宿泊をしました。

ニューオーリンズ滞在中はありがたいことに、友人宅にお世話になっているので、本来ホテルに泊まる予定はないのですが、せっかくだからフレンチクォーター周辺のホテルに1泊して遊ぼうということにしました。

 

JWマリオットニューオーリンズ

 

今回私達が宿泊したのは、フレンチクォーターにある、JWマリオットニューオーリンズです。

観光客はフレンチクォーター周辺に滞在する方が多いと思うので、この辺りはホテルがたくさんあります。

 

 

ちなみに、さすがアメリカだと感じたのは、ニューオーリンズでマリオット系列のホテルを検索すると、35は出てきます。

私は日にちというより、ニューオーリンズ滞在中で一番安い日を狙ったので、それがたまたま日曜日でした。

JWですが、税金込の194.15ドルだったので、安いと思います。

 

宿泊したお部屋

 

21階のお部屋にアサインされました。


f:id:akabeko_qp:20180321194200j:image

 

フレンチクォータービューのお部屋に一応2段階アップグレードされていました。

アメリカだから部屋の広さはまあ、こんなものでしょうか。


f:id:akabeko_qp:20180321171645j:image

 

部屋から見た景色はコチラ。

フレンチクォーターが見えます。

f:id:akabeko_qp:20180321171735j:image

 

f:id:akabeko_qp:20180321171852j:image

f:id:akabeko_qp:20180321171909j:image

ミネラルウォーターは合計4本ありました。


f:id:akabeko_qp:20180321171937j:image

f:id:akabeko_qp:20180321172035j:image

f:id:akabeko_qp:20180321172050j:image

 

バスルーム

f:id:akabeko_qp:20180321183249j:image

 

アメニティはAROMATHERAPYのもの。

ここのシャンプーのニオイが好きです。


f:id:akabeko_qp:20180321183311j:image

海外のホテルには珍しい、クレンジングシートがありました。しっかり使わせてもらいました。


f:id:akabeko_qp:20180321183639j:image

バスルームはあまり広くありませんでした。
もう既に上海のホテルに宿泊したのでいいますが、かなりせまい方だと思います。


f:id:akabeko_qp:20180321193545j:image

 

滞在中のお楽しみ〜ラウンジへ

SPGカードを作って、初めての宿泊です。

私はホテルのラウンジは生まれて初めての体験です。

ラウンジの利用時間が書かれたものをルームキーと一緒にもらいました。

これを見る限りだと、曜日によってサービス内容が異なるようです。

金曜日と土曜日が一番損をするかもしれせん。


f:id:akabeko_qp:20180321190439j:image

 

エグゼクティブラウンジ

 

JWマリオットニューオーリンズのラウンジは、1階のロビーの横にありました。ルームキーとは別の、ラウンジ専用キーで開けます。

中の様子はこんな感じです。おしゃれな雰囲気です。


f:id:akabeko_qp:20180321194347j:image


f:id:akabeko_qp:20180321194426j:image


f:id:akabeko_qp:20180321194447j:image

 

オードブルはハムやサラダ、スナックなどから、調理されたお肉などそれなりにありました。

 
f:id:akabeko_qp:20180321194543j:image


f:id:akabeko_qp:20180321195148j:image


f:id:akabeko_qp:20180321195218j:image

 

実は悲しいことに、このホテルはアルコールが有料でした。。。
えっ、まじですかい!とこの件については、誤算でした。
後で知りましたが、NYのマリオットなども有料の所があるようです。
行ってみないとわからないですねー。

ちなみに、アルコール類が飲みたい時は、専用の紙にチェックしてスタッフに渡します。せっかくだから、ハイネケンを。確か5ドルでした。
あと、どうでも良いことですが、この時対応してくれたスタッフの方が、翌日ランチで食べたタイ料理のお店でも働いていて、お互い驚いたということがありました。

なお、アルコールが有料のせいか、みなさん、サクッと飲んで出かけてしまうようです。


f:id:akabeko_qp:20180321194638j:image


f:id:akabeko_qp:20180321194649j:image

 

入り口入って、左手のカフェコーナーの横に上に上がる階段があるので、2階にも行ってみました。


f:id:akabeko_qp:20180321195508j:image

 
f:id:akabeko_qp:20180321195523j:image

 

2階は更にオシャレな感じです。


f:id:akabeko_qp:20180321195758j:image

 

ビリヤード台まであります。


f:id:akabeko_qp:20180321195815j:image

 

時間があれば、ここでのんびりするのも良さそうです。


f:id:akabeko_qp:20180321195825j:image

 

カクテルタイムを楽しみ、フレンチクォーターに行く前に部屋に戻ったところ、ターンダウンが行われていました。

 

f:id:akabeko_qp:20180322034312j:plain

 

私達は、この後フレンチクォーター周辺を散策し、部屋でまた飲んで遅くまで起きていたので、起きれず、翌朝の朝食はパスしてしまいました。レポできず、申し訳ありません。

また、今回の宿泊でゴールド会員の特として、16時までレイトチェックアウトができましたので、外でランチを食べてまた、部屋でゆっくりすることができました。

私にとっては、このレイトチェックアウトが魅力的に感じました。
初めてのホテル修行としての滞在でしたが、アメリカなので、こんなものなのかなと思っています。

 

関連記事

 

www.akabekoqp.com

www.akabekoqp.com

www.akabekoqp.com

www.akabekoqp.com

 

続きを読む

ニューオーリンズに行ってきました④ ハンバーガーを食べるならTHE COMPANY BURGERへ

f:id:akabeko_qp:20180319000123p:plain

 

こんにちは、あかべこです。
アメリカに来たら、そこまで好きではなくても、滞在中、一度はハンバーガーを食べたくなりませんか?

今回はニューオーリンズでハンバーガーを食べるならこのお店という場所でハンバーガーを食べてきましたので、ご紹介します。

 

The Company Burgerについて

 

ニューオーリンズで、1,2を争うハンバーガー屋さんらしいです。
Yelpでの評価も良いみたいです。

f:id:akabeko_qp:20180320124759j:plain

 

ニューオーリンズには2店舗あります。
ちなみに、ニューオーリンズ以外にはないようなので、もしニューオーリンズに来て、ハンバーガーが食べたくなったら行ってみてくださいね。

 

f:id:akabeko_qp:20180320130000j:plain

 

私達が行ったのは、Freret Streetの方です。
こちらは駐車場もあります。
お店に行く前に豪雨が降ってきた記憶があります。
幸い降りる時には、やみましたが・・・。

 

www.thecompanyburger.com



ちなみに、ニューオーリンズは夏のシーズンは、雨がすごいそうなので、(ハリケーンもあり)できるだけその時期は避けた方が良いそうです。
一度車に乗っている時に、豪雨を体験しましたが、友人いわくその程度じゃないようです。とにかく半端ないみたいです。
私が今回行った、2月の後半でも暖かい日は既に20度以上あって、半袖でも大丈夫でしたから、なかなかベストなシーズンだったのではないでしょうか。

 

話はそれてしまいましたが、ハンバーガーについて、ご紹介していきたいと思います。

 

お店の前です。

ロゴがかわいいですよね。

f:id:akabeko_qp:20180320230536j:image

 

店内をご紹介

入ってすぐの左手にオーダーする場所があります。
こちらがメニューです。
ハンバーガーだけでなく、サンドイッチやホットドッグもあります。

 

 

私達は、一番基本的なThe Company Burgerを注文しました。
ここで嫌いなものを抜いてもらったりと好みを伝えます。
私はチーズがあまり得意ではないので、抜いてもらいました。あと、ポテトを1つオーダーしました。量が多いので1つで十分でした。 

ドリンクはFountain sodas & teasをそれぞれオーダー。こちらはおかわり自由です。はじめにレモネード、帰り際にアイスティーを入れましたが、レモネードは甘さ控えめでアイスティーも甘くなかったです。
見てわかると思いますが、ドリンクの種類がとにかく豊富ですよね。
さすが、ニューオーリンズ、フローズンマルガリータも当然ありました。

 

店内の様子


f:id:akabeko_qp:20180320232248j:image

 

店内の詳しい様子は、こちらでも見ることができます。

 

 

店内の奥にはマヨバーもありました。自分の好みで味付けが可能です。


f:id:akabeko_qp:20180321024117j:image

 

オーダーしたハンバーガーがやってきました。
フライドポテトは皮付きのタイプです。 


f:id:akabeko_qp:20180321024131j:image

 

味の感想

 

バンズがふわふわで、中のパティが2枚重ねなのですが、とてもジューシーで肉を感じます。肉汁があふれるので気をつけないといけません。
ちなみに、初めは何もつけないで食べてみましたが、何もつけなくても十分美味しいです。途中からテーブルにある、ケチャップとマスタードをつけて食べてみました。
友人いわく、ピクルスは自家製だそうです。
ハンバーガーってお肉も大事ですが、パンが美味しくないとすべて台無しになってしまいます。
ポテト大好き人間ですが、こちらのフライドポテトは美味しかったです。
フライドポテトは種類がいろいろありますが、アメリカの方が美味しいかなと、いつも感じます。

 

以上、The Company Burgerのレポでした。
ニューオーリンズでハンバーガーが食べたくなったら、是非行ってみてください。

 

 

続きを読む

ニューオーリンズに行ってきました③ ワニを見にスワンプツアーに行ったよ。

f:id:akabeko_qp:20180313214541p:plain

 

みなさん、こんにちは。
ニューオーリンズ旅行記の続きです。

今回は、現地に住む友人のおかげで、ワニを見に行った時のお話です。

ニューオーリンズはワニが有名だそうです。
フレンチクォーターのおみやげ屋でもワニグッズが売っているぐらいです。

 

www.akabekoqp.com

www.akabekoqp.com

 

私達が参加したツアーについて

 

私達が参加したツアーは、Cajun Encountersが運営しているスワンプツアーです。
下記のサイトから予約が可能です。

 

cajunencounters.com

 

スワンプツアーについて

スワンプツアーとは、沼地(湿地帯)をボートで巡るワニツアーです。
22人乗りのボートで、約2時間のツアーとなります。

 

ツアーの金額、時間について

ツアーは、自分の力で現地まで行く「Self Transport」と宿泊してるホテルまで送り迎えが付いている、「Hotel Pickup」の2つがあります。

Self Transportについては、29ドル
Hotel Pickupについては、56ドルとなります。

 

f:id:akabeko_qp:20180313221456j:plain

 

時間については、7:30(ピックアップなし),9:30,12:15,14:45,17:00(季節による)のスタートとなります。
ナイトツアーも別途ありますので、詳しくはHPをご覧ください。
ホテルからのピックアップの場合は、スタート時間の1時間~1時間半前に迎えがくるようです。

 

f:id:akabeko_qp:20180314204033j:plain

 

私達は、自分達で行きました!・・・って友人の運転ですが(笑)

朝起きて、友人の提案で突然行くことになったので、そこから予約でした。
14:45のツアーにしました。
私達の場合、時間がギリギリだったようで、電話で予約してもらいました。
友人の家から現地まで車で行きました。大体40分くらいだったと思います。

 

f:id:akabeko_qp:20180314204643j:plain

 

到着したらチケット代わりのシリコンバンドをもらう

現地に到着したら、チケットオフィスがありますので、そこでチケット代わりのシリコンバンドをもらいます。

 

f:id:akabeko_qp:20180314203725j:plain

 

中はおみやげ屋になっています。
ワニグッズがたくさーん!
ただ、私には魅力的なものはありませんでした。

 

f:id:akabeko_qp:20180314210534j:plain

 

チケット代わりのシリコンバンドはこれです。
グループによって色が違っていました。
終わった後は、持ち帰ることができました。

 

f:id:akabeko_qp:20180314211842j:plain

 

いよいよツアー開始!

歩いてすぐにツアーのボートがあります。

 

f:id:akabeko_qp:20180314214749j:plain

 

全体的にこのような湿地帯の中を進んで行きます。

 

f:id:akabeko_qp:20180314214959j:plain

 

ワニがいた!
会えるのは運みたいです。

 

f:id:akabeko_qp:20180314215017j:plain

f:id:akabeko_qp:20180314215011j:plain

 

途中には鳥もいました。

 

f:id:akabeko_qp:20180314215211j:plain

 

沼の中に埋まっているワニ。
全体的に小ぶりのワニの印象でした。

 

f:id:akabeko_qp:20180314215222j:plain

 

ワニがメインのはずだったが・・・。

私達はワニツアーに来たので、ワニを見に来たのですが、ツアー終盤に私にとってはワニよりメインなものに出会いました。

 

遠くからぬぼーっと。
「えっ、何?クマ??」と友達と話していました。

 

f:id:akabeko_qp:20180314220931j:plain

 

ボートの近くに来てくれた彼の正体はなんと、(たぶん彼です)

 

イノシシでした!

 

野生のイノシシってこんなでかいのー??って思うくらい大きかったです。
初めてこんなに大きいイノシシを見ました。
イノシシが水の中を泳いでいました。
そもそも、イノシシって泳げるんだーって知りました。

 

f:id:akabeko_qp:20180314221621j:plain

 

でかくないですかー??
近くに来るとその大きさにびっくりしました。

 

f:id:akabeko_qp:20180314221444j:plain

 

もうだんだんワニツアーなのか、イノシシツアーなのかわからなくなってしまいましたが、こんな大きなイノシシを見れたことは貴重な体験となりました。

 

f:id:akabeko_qp:20180314221859j:plain

 

ニューオーリンズに来てお時間があれば是非、スワンプツアーに行ってみてください!
日本じゃなかなか見れないものが見れますよ~!!

 

 

続きを読む

ニューオーリンズに行ってきました②大好きな生牡蠣を食べまくったよ!

f:id:akabeko_qp:20180310230813p:plain

 

こんにちは、あかべこです。
ただいまマリオットのプラチナチャレンジで、上海におります。
ホテル修行2,3,4滞在目を上海で行っています。

www.akabekoqp.com

www.akabekoqp.com

 

ニューオーリンズでオイスターが食べれられるお店をご紹介

 

私の大好物である生牡蠣をニューオーリンズで食べたので、ご紹介したいと思います!
ニューオーリンズはオイスターの専門店がたくさんありますが、専門店ではなくてもたいていのお店でメニューにのっているそうです。

今回は、お店はすべて友人におまかせしました。
どこも甲乙つけがたい美味しさでした。

 

Acme Oyster House アクメオイスターハウス

フレンチクォーターで行列ができるお店の一つみたいですが、私達が行ったのは友人の家の近くにあるお店です。

 

 

www.acmeoyster.com

 

観光客が多いフレンチクォーターのお店はこちら
ハラーズホテルの中にもあるみたいです。
よろしければHPで確認してみてください。

 

カジュアルなファミレス風のお店です。
アメリカンダイナーの雰囲気も醸し出していました。

 

f:id:akabeko_qp:20180311030613j:plain

 

1ダース13.99ドルでした。
大きさは小ぶりかもしれませんが、日本よりずっと安いと思います。
私にとっては天国です!
真ん中のソースですが、ホースラディッシュとにんにくがきいていて、今回食べた中では一番美味しいソースでした。
でも、私は基本的には何もつけずに食べるのが好きです。
酸味があるものがとても苦手なので、レモンもかけません。

f:id:akabeko_qp:20180311030619j:plain

 

地ビールを頼みました。
スーパーにも普通に売っています(笑)
ニューオーリンズはワニも有名なので、絵柄がワニになっていたりします。
ワニ料理を食べられる店もあるみたいですよ。

 

f:id:akabeko_qp:20180311030622j:plain

 

ニューオーリンズ名物、ガンボスープとシーフードフライです。
フライの方は、白身魚と牡蠣とエビのフライです。下にポテトとパンもついていました。かなりがっつりで、お持ち帰りしました。
ガンボスープ悪くはないのですが、しょっぱかったです。友人いわく、どこの店もしょっぱいみたいです。この土地の人達のソウルフードらしいです。

 

f:id:akabeko_qp:20180311030624j:plain

 

Helf Shell Oyster House ハーフシェルオイスターハウス

友人の車の運転でお隣の、ミシシッピー州まで行った時に食べたオイスターハウスです。ビーチが近くにある場所で、ホテルもいくつかあるのですが、カジノがありました。ランチ後、ひさしぶりにカジノでスロットをやりました。

 

ホームページはこちら

 

お店は海沿いにあるオシャレなお店の雰囲気でした。

f:id:akabeko_qp:20180311233430j:plain

 

運転の友人を差し置いて、大好きなBlue Moonを!
ちゃんと生ビールでオレンジまでついていました。

 

f:id:akabeko_qp:20180311233541j:plain

 

お目当てのオイスター!
今回は前から気になっていた、オイスターロックフェラーも頼んでみました。
NYのグランドセントラルにあるオイスターバーでも有名なメニューで、牡蠣の上に、ほうれん草やパセリなどにバターソース、パン粉などをのせて焼いたものです。(お店によって多少変わります)
生牡蠣何個でも食べられるー、幸せな顔になります。
友人が気を使って、生牡蠣の方はほとんど私にくれました。

 

f:id:akabeko_qp:20180311233545j:plain

 

もう1品頼んだのは、エビのケイジャングリル。
ケイジャンといってもあまり辛くはなく、素材を生かしたお味でした。
真ん中にあるのは、悪魔のバターソースですが、つい、つけてしまいました。

 

f:id:akabeko_qp:20180311233552j:plain

 

Drago's Seefood Restaurant 

上のお店の翌日に、フレンチクォーターのJWマリオットに泊まる予定とアウトレットに行く用事があったので、友人が選んでくれました。
ヒルトンホテルの中にあるので、観光客も多いと思います。

 

 ホームページはこちら

 

13時過ぎに行きましたが、日曜のせいかお客さんはいっぱいでした。
昼間から贅沢にワインをいただきました。
これもほとんど私が食べたような・・・。

 

f:id:akabeko_qp:20180312000205j:plain

f:id:akabeko_qp:20180312000211j:plain

 

もう1つ頼んだクラブケーキなのですが、味が濃かったです。
あとこってりとした感じでかなりボリュームがありました。
ちょっと別の物を頼めば良かったかな・・・と思いました。

 

f:id:akabeko_qp:20180312000214j:plain

 

まとめ

今回の旅行で3回、オイスターを食べることができました。
友人はもっと、もっととすすめてくれましたが、それ以外も食べてみたかったので、十分です。
あくまで私の感想は、Half Shell OysterとDrago'sが同じくらいで、Acmeは少し落ちるかなと思いました。でも十分美味しいんですけどね。ソースはAcmeのが一番好きでした。
NYに行っていた時も、友人とハッピーアワーを狙って1ドルオイスターを食べまくっていました。
ある友人にはお腹壊さないの?って言われたことありますけど、全く心配していません。
オイスター好きな方は是非、ニューオーリンズで食べてみてくださいね!
私も次回はまた他のお店に行ってみたいと思っています。

 

続きを読む

ニューオーリンズに行ってきました!① 往復プレエコにアップグレード!

f:id:akabeko_qp:20180307195819p:plain

 

こんにちは、あかべこです。
かなり、ご無沙汰しておりました・・・。

先日、9日間程アメリカ、ニューオーリンズへ行ってまいりました!
私にとって初めての場所でした。

ニューオーリンズに行ったきっかけは、アメリカに住む友人に会いに行くのが目的でした。私は毎年1回、多い時で2回はアメリカに行きます。
彼女が仕事の関係で、ニューオーリンズに移ったので、今回はニューオーリンズになりました。
ちなみに前回は、モンタナ州ビリングスでした。

www.akabekoqp.com

 

ニューオーリンズについて

 

みなさん、ニューオーリンズの場所ってどこか知っていますか?
アメリカの南部に位置しており、州はルイジアナ州となります。

 

 

ちなみに私が滞在していたのは、メテリーという地域でした。
空港から近くて、ホールフーズやトレーダージョーもあり、便利なところでした。
わかりやすく地図に表示してみましたが、フレンチクォーターなどがある、ニューオーリンズの中心地は、車で20分くらいのところにあります。
ちなみに余談ですが、車に乗っていて気付きましたが、メテリーは正確に言うとニューオーリンズではなく、ジェファーソン郡という地域だと友人が話していました。

 

f:id:akabeko_qp:20180308132833j:plain

 

ニューオーリンズは、都会ですが車社会で、観光地以外は歩いている人があまりいませんでした。
普段は、友人の運転で移動でしたが、フレンチクォーターに行く時はお酒を飲むこともあり、Uberを利用しました。また、フレンチクォーターの駐車場は、NY並みに値段が高いらしいです。やっぱり、アメリカはUberが便利ですよね。

 

ニューオ―リンズまではJALとアメリカンを利用

私はJALを利用して、成田からダラス経由でニューオーリンズへ行きました。
ダラスからの国内線はアメリカンでした。ダラス空港はとても広かったです。
JALがターミナルDだったのですが、アメリカンはターミナルCでした。
それをすっかり忘れて、ターミナルDのアメリカンのラウンジでのんびりしていました。あわてて、スカイトレインで移動しました。
よく考えたら、アメリカ国内では何度も乗り継ぎしているのですが、いつもデルタだったので、ターミナルは変わらないんですよね。


JGCになってから、初めてのフライトでエコノミーの非常口席を往復おさえてありましたが、ありがたいことに往復ともプレエコにアップグレードされました。
1人だったからでしょうか。
エコノミーの非常口席も体験したかったな・・・という思いはありましたが、JAL様感謝です!

f:id:akabeko_qp:20180308190719j:plain

 

アメリカン航空のラウンジ

JALのサクララウンジが混んでいる雰囲気でしたので、今回初めて成田でアメリカンのラウンジを利用しました。

場所は北側の出国審査場を出て、71番搭乗口の方面に進み、シャネルの横奥にラウンジに行くエスカレーターがありますので、そちらを降りますと正面にアメリカン航空のラウンジがあります。

f:id:akabeko_qp:20180308193312j:plain

 

午前中の便でしたが、ラウンジ内はとてもすいていました。
朝からカレーを食べる必要がなければ、こちらの方がすいていて良いと思います。

f:id:akabeko_qp:20180308194851j:plain

f:id:akabeko_qp:20180308194855j:plain

 

朝からワインをいただきました。
そして、かなり変な組み合わせのおつまみ。
朝の時間帯は、JALと同じメニューを一部いただくことができますので、ごはんやお味噌汁、焼き魚などもありました。
だから写真の右下に明太子があります。

 

f:id:akabeko_qp:20180308194858j:plain

 

機内食のご紹介

JAL012便 成田-ダラスのメニュー(プレミアムエコノミー)
中身の写真が一部撮れておりません。すみません。
お味噌汁をいただくことができます。

 

f:id:akabeko_qp:20180308200029j:plain

 

中身をうまく見せられれば良かったのですが、スープストックのクリームシチューです。じゃがいもや、鶏肉など、中の具が大きくて、機内食と思えないぐらい美味しかったです。

f:id:akabeko_qp:20180308200040j:plain

 

JAL012便 ダラス-成田のメニュー
チキンを選びましたが、ジャンバラヤのような感じでした。

 

f:id:akabeko_qp:20180308200650j:plain

f:id:akabeko_qp:20180308200754j:plain

 

やはり日本からの便の方が、圧倒的に美味しかったです。
帰りはあまり食べられなかったので、CAさんから「どこか具合でもお悪いですか?」と言われてしまいました。うどんですかいが美味しかった(笑)

 

無事にニューオーリンズへ到着

長旅を経て、無事にニューオーリンズへたどりつきました。
ダラスの入国審査に時間がかかって疲れました。


いつも疑問に思うことなのですが、アメリカって小さい空港・・・と言ってもニューオーリンズはそれなりに大きいと思うのですが、バッケージクレーム(手荷物受取)に搭乗者じゃない人が普通に入れてしまうんですよね。もう既に出口なんです。アメリカなのに、大丈夫なのかなーといつも思います。

 

f:id:akabeko_qp:20180308200948j:plain

 

それでは、次回からニューオーリンズでの旅の記録が続きます。
・・・しかし、明日から上海へホテル修行へ行きます。
更新できるように頑張ります!お楽しみに。

 

関連記事 

www.akabekoqp.com

www.akabekoqp.com

 

続きを読む

デルタ航空スカイマイルの使い道 両親にスカイマークで行く沖縄旅行をプレゼント

f:id:akabeko_qp:20180218233655j:plain

こんにちは!あかべこです。
先日、母の誕生日だったのですが、いろいろバタバタしていてプレゼントをあげることができませんでした。
そんな時に、そういえばデルタ航空のスカイマイルがあったことを思い出し、国内線でどこへ行きたいか希望を聞いて、無事に、沖縄行きの航空券を予約してあげることができました。


JALの修行をする前は、毎回アメリカへ行く際は、デルタを利用していたのですが、JGCを取得した今は、無理にデルタに乗らなくても良くなったので、以前よりも魅力を感じなくなってしまいました。
日本からは、新型のA350に乗るには、デトロイト線に乗るしかないので、NYへ行くにも乗り継ぎが必要になるので、今後はあまり乗らない気がしていました。
もちろん、選択肢の1つではありますけどね。

 

スカイマイルの国内特典航空券はスカイマーク

 

デルタ航空のマイレージプログラムはスカイマイルです。
アメリカの航空会社ですが、国内線の特典航空券も利用可能です。
日本国内は、スカイマークが利用できます。
ただし、メダリオン会員(上級会員)または、デルタ提携クレジットカード保有者でないと予約できません。
提携クレジットカードの中で、1番年会費が安いのは、
デルタ スカイマイルJCBテイクオフカードで、年会費は1,500円(税抜)です。
クレジットカードを作ってから、2ヶ月後に予約可能となります。
もし、スカイマイルの使い道に困っていたら、カードを作るのも、1つの方法だと思います。 


JALやANAの回数修行を行っている人は、特にオススメ!

デルタがニッポン500ボーナスマイルキャンペーンというのを行っています。
日本国内便のすべての定期便が対象となり、500マイルもらえます。
他社便でもOK!!
一般会員は、10フライト分(5,000マイル)まで、メダリオン会員は40フライト分(20,000マイル分)獲得可能です。
こちらは2018年3月31日までとなっております。忘れずに申請しましょう!


ja.delta.com

 

スカイマークで予約できる区間と必要マイル数

 

15,000マイル

 

福岡 (FUK) - 那覇 ( 沖縄、OKA)
羽田 (HND) - 神戸 (UKB)
神戸 (UKB) - 茨城 (IBR)
神戸 (UKB) - 鹿児島 (KOJ)
神戸 (UKB) - 長崎 (NGS)
神戸 (UKB) - 那覇 ( 沖縄、OKA)

 

20,000マイル

中部国際空港セントレア ( 名古屋、NGO)-那覇 ( 沖縄、OKA)
中部国際空港セントレア ( 名古屋、NGO) - 那覇 ( 沖縄、OKA)
中部国際空港セントレア ( 名古屋、NGO) - 新千歳 ( 札幌、CTS)
羽田 (HND) - 福岡 (FUK)
羽田 (HND) - 鹿児島 (KOJ)
羽田 (HND) - 長崎 (NGS)
羽田 (HND) - 那覇 ( 沖縄、OKA)
羽田 (HND) - 新千歳 ( 札幌、CTS)
茨城 (IBR) - 新千歳 ( 札幌、CTS)
神戸 (UKB) - 新千歳 ( 札幌、CTS) 

 

 

往復でのマイル数となります。片道での利用も可能ですが、消費マイル数は同じとなりますので、ご注意ください。

 

予約できる期間

復路便の60日前から14日前までとなりますので、直前予約などはできません。

またブラックアウト期間について、2018年については以下のとおりです。
下記の期間は申し込み不可となります。 

2018年4月27日〜2018年5月07日
2018年7月14日〜2018年7月16日

 

詳しい条件については、下記のページをご覧ください。

ja.delta.com

特典航空券の予約方法

予約方法は、リクエストベースとなります。
自分が行きたい場所が決まったら、まずはスカイマークのサイトでフライトスケジュールを確認します。

 

f:id:akabeko_qp:20180219003533j:plain

 

行きと帰りの希望のフライトを決めて、日付と便名を控えます。

 

f:id:akabeko_qp:20180219004006j:plain

スカイマイル会員にログイン後、スカイマーク特典旅行予約の申請からリクエストします。下記のページはログインすると、右下に今すぐご予約というボタンが出てきます。

 

f:id:akabeko_qp:20180219023523j:plain

次のページで、希望の日付やフライト番号を入力します。
第3希望まで入力可能ですが、私は第1希望のみ入力しました。
ちなみにすごいのが、家族以外の恋人や友達など、誰の分でも予約が可能です。

f:id:akabeko_qp:20180219024121j:plain

 

入力が終わると、確認のページになります。
内容に間違いがなければ、右下の特典旅行予約申請をするのボタンをクリックして申し込みをします。

 

f:id:akabeko_qp:20180219031554j:plain

 

申請が終わると、下の画面になります。

 

f:id:akabeko_qp:20180219031611j:plain


この後、予約が無事に取れれば、登録のメールアドレスに連絡が来ます。
私は母のメールアドレスにしていたのですが、翌日には確定のメールが無事に届いたようです。

上級会員か提携カード保持者でないとダメですが、乗れる人がどなたでも可能というのが良いですよね。友達にプレゼントなんていう方法も可能です。
私も次に国内線に乗る時は、この方法で取ろうかと検討中です。

 

続きを読む

日本国内からでも獲得OK!私が利用しているアメリカキャッシュバックサイトのご紹介

f:id:akabeko_qp:20180210003756j:plain

 

こんにちは!あかべこです。
もうすぐ、今年初海外が控えておりまして、わくわくしております。

本日は、私が普段から利用しているアメリカのキャッシュバックサイトについて、ご紹介をしたいと思います。

 

アメリカのキャッシュバックサイトとは

 

あなたが、国内でポイントサイトを利用してお買いものをしていたら、それと全く同じことをアメリカのキャッシュバックサイトでもやってしまおうと言うことです。

どこのサイトも利用はとても簡単!何か、買い物や旅行サイトなどを利用する際に、キャッシュバックサイトを通して行うと、後から利用金額の数%キャッシュバックされます。ちなみに、日本国内でキャッシュバックを受けるのは、基本的にPaypalとなります。サイト利用料、Paypalを利用するにもお金はかかりません。

 

オススメキャッシュバックサイト

下記のサイトは、すべて私が実際に使ったことのあるサイトです。

  1. Topcashback
  2. Extrabux
  3. Mr.rebates
  4. RebatesMe

 

なぜ、複数サイトに登録するのか?

この理由は、日本のポイントサイトと全く同じことで、アメリカのキャッシュバックサイトもサイトによって、キャッシュバック率が変ってくるからです。
だから絶対に、複数サイトに登録をするのがオススメです。

 

どこのキャッシュバックサイトを利用すると良いのか

自分があるサイトを利用したと思った時に、複数キャッシュバックサイトのアカウントを持っていたら、どこを利用した方が良いのかわからないですよね。
そんな時にオススメのCashbackHolicというサイトがあります。

 

www.cashbackholic.com

 

調べ方はとても簡単!
検索窓に調べたいサイトを入れるだけ。
その下のアルファベットからも探すことができます。
ちなみにここでご紹介している以外のサイトも、たくさん出ていますが、いくらキャッシュバック率が高くても、Paypalがなかったりする場合など、日本に住んでいると受け取る方法がないサイトもありますので、ご自身の判断で利用ください。

 

f:id:akabeko_qp:20180215012848j:plain



1.Topcashback

こちらはは、初心者にも安心!かなりオススメのサイトです。
私も初めて、キャッシュバックサイトを利用したのが、こちらのTopcashbackでした。
日本語でも詳しく説明してあるサイトがあり、安心感がありました。
下記のサイトで詳しく説明しています。

 

topcashback.jp

 

アカウントの開設はとても簡単です。
「Emailアドレス」、「パスワード」を入力し、送られてきたメールで認証すれば、完了です。それ以外の、住所や名前については、キャッシュバックを受け取る時までに、登録すれば大丈夫です。

なお、こちらからの登録だけで、5ドルもらえます。

f:id:akabeko_qp:20180213005212j:plain

 

2.Extrabux

私がTopcashbackを利用していて、他のキャッシュバックサイトも使ってみたいなあと思った時に使ってみたのが、このサイトです。
私が登録する頃には、他の方の情報が全くなかったのですが、調べたらPaypalも利用できるとわかり、試してみることにしました。
実際に利用していますが、割と使いやすいと思います。
現在もTopcashbackと並行して利用しています。

 

www.extrabux.com

 

こちらのサイトも下記からの登録だけで、5ドルもらえます。

f:id:akabeko_qp:20180213032605j:plain

 

3.Mr.rebates

上で紹介したExtrabuxと同じで、Topcashbackだけでは物足りなく、他の人も利用しているようだったので、登録しました。
何度か実際に利用しています。

f:id:akabeko_qp:20180215014325j:plain

こちらのサイトも、下記からの登録だけで5ドルもらえます。

Mr. Rebates

 

4.RebatesMe

最後にご紹介するサイトです。こちらは、私も割りと最近始めました。
2度程、買い物で利用しましたが、まだPaypalまでは入ってきていません。
無事に受け取りができたら、報告させていただきます。

f:id:akabeko_qp:20180215023158j:plain

 

 

続きを読む

【マリオットプラチナチャレンジ】私のホテル修行の予定について。ANA減額マイルキャンペーンで上海へ!

f:id:akabeko_qp:20180205002158j:plain

 

前回、マリオットプラチナチャレンジでホテル修行を始めると宣言したあかべこです。
今回は私の今後のホテル修行の予定について、書きたいと思います。
これから、ホテル修行をやろうとしている方の参考になれば、うれしいです。

 

www.akabekoqp.com

 

  • 私のホテル修行について
    • 私のホテル修行の期間
    • ホテル修行のプラン
    • なぜ、上海にホテル修行へ行くのか
    • 残りの滞在をどうするのか
    • まとめ

私のホテル修行について

 

正直いいますと、私にとって本当に必要かどうかはわかりません。
なぜなら、海外にはよく行くけど、ホテルに泊まらないことが多いからです。
実は、タイとアメリカによく行くのですが、タイはタイ人の友人の家、アメリカは日本人の友人の家に泊まるからです。
まあ、その他の場所に旅行に行く時に、使えればいいかなと考えております。
とりあえず今年は、頑張ってみたいと思います。

 

私のホテル修行の期間

2018年2月2日から5月31日まで

詳しくは前回の記事をご覧ください。

最大約4ヶ月の間に9滞在できれば達成となります。

 

ホテル修行のプラン

 簡単に表にしますと、現時点で下記の予定となります。

 

  場所 滞在数
2月 ニューオーリンズ 1
3月 上海 3
4月 バンコク 2
4月 クアラルンプール 2
4月-5月 東京orバンコク 1

 

△は仮確定、○は確定の場所です。

確定の分から見て行きましょう!
マリオットには、現在5予約入れています。

 

f:id:akabeko_qp:20180205060513j:plain



一番最初に決まっていたのは、4月のバンコク、クアラルンプールです。
こちらは、母と2滞在ずつの、計4滞在宿泊する予定です。
バンコクはまだ悩み中ですが、クアラルンプールはリッツカールトンとJWマリオットに予約を入れました。クアラルンプールの中心地、ブキッビンタンにあり、隣同士にあるので、移動も楽です。

 

www.akabekoqp.com

 
そして3月の上海です。こちらは、急に決めました。
3泊ぐらいは、都内の定番モクシー宿泊かなと思っていました。
しかし、ものすごい安いわけでもありません。それに、1泊ならいいけど、何度も泊まるのはつまらないなあと思っていました。
そこで、他の都市も探し始めました。しかし、日本国内にはまだ、マリオット系が少ないんです。都内でも6つ、大阪でも4つとか。
それが、海外に行くと数が圧倒的に増えます。今月行くニューオーリンズも30ぐらいあります。そして、私が急遽行くことになった上海も30ぐらいありました。
それぐらいあると、当然安いのもあります。
行ってみたかったのはインドネシア。スラバヤのJWマリオットなんか、クアラルンプールJWの約半額でした。

なぜ、上海にホテル修行へ行くのか

今回私が上海に行くことを決めたのか、それはANAの「インターネット限定減額マイルキャンペーン」があったからです。

 

f:id:akabeko_qp:20180205063119j:plain

 

詳しくは下記のページをご覧ください。

www.ana.co.jp

 

このキャンペーンで、上海へはエコノミークラス通常20,000マイル必要なところ、
わずか16,000マイルで行くことが可能です。

もちろん、往復です。国内線なみのマイルで行くことができるんです。

しかも、併用してANAカード会員だとマイルバックキャンペーンも適用可能です。
1,000マイル戻ってくるので、15,000マイルで乗ることができます。

f:id:akabeko_qp:20180205063626j:plain

www.ana.co.jp

 

今まで中国はトランジットで寄るくらいしかなく、正直敬遠していた部分がありました。嫌いとかではなく、他の都市に比べ、興味がなかったのが1番の理由ですかね。
しかし、マリオットの公式サイトでどこか良いところないかなと検索していたら、中国が目に留まりました。
そして、今回のANAのキャンペーンを思い出しました。
旅行に関しては、思い立ったらすぐに行動に移すタイプなので、早速ANAの予約を入れました。

 

f:id:akabeko_qp:20180205064632j:plain

日本から3時間ぐらいで行けて、ホテルも選択肢がたくさんあり、安いホテルもあったので、ホテル修行にはもってこいの場所です。
2つは7,000円台(コートヤード)であと1つだけ少し良いところで(ルネッサンス)1万くらいのところにしました。
SPGゴールドのメリットを受け、ホテルにずっといるかもしれませんが、せっかくなので1人で上海を満喫してきたいと思います。

残りの滞在をどうするのか

これで、確定が7滞在となります。
あと2滞在をどうしようかと悩み中です。
一応候補は、今月行くニューオーリンズで基本は友人宅宿泊なのですが、どこかタイミングの良いところで、お酒を飲んだ時に、サッと宿泊できる場所を1泊取ろうかなと考え中です。こちらは、友人のスケジュール次第なので、ギリギリになると思います。
ただ、先程も記載したように、ニューオーリンズも30ぐらいホテルがあったので、困ることはありません。

あと残り1滞在は、せっかくだから定番のモクシーに泊まりに行くか、GWにまた、バンコクに行く予定(ANAの特典空席待ち)なので、バンコクで1滞在するか、どちらかですかね。

まとめ

ホテル修行のおかげで、今年の旅行がまた1つ増えたのがうれしいです。
上海はあまりホテル修行に行ってる方がいないようなので、また詳しくご報告できればいいなあと考えております。
ホテル修行をやろうと思っている方、お互いに頑張りましょう!!

 

続きを読む

【マリオットプラチナチャレンジ】2018年ホテル修行始めます!最短でプラチナ資格を取得しよう!

f:id:akabeko_qp:20180202224920j:plain

 

みなさん、こんにちは。
あかべこは、2017年JGC修行を達成することができましたが、今年はホテル修行を始めることにしました。
ソラチカルートがなくなった今、悩んでいたSPGカードを取得しました。
正式には、スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カードなんですけどね。SPGカードの方が馴染みがあると思います。

 

f:id:akabeko_qp:20180202234358j:plain

 

  • SPGカード獲得によるホテル修行
    • SPGカードのメリット
    • なぜホテル修行をするのか
    • プラチナエリート会員になるには
    • マリオット修行を選ぶきっかけ
    • マリオットプラチナチャレンジとは
    • プラチナ会員の主なメリット
    • マリオットプラチナチャレンジの申し込み方法
    • マリオットの新規会員登録する前に紹介プログラムを利用しましょう!
    • マリオットプラチナチャレンジのエントリー方法
    • 現在やっているキャンペーンも忘れずにエントリー(2/4現在)
    • まとめ

 

SPGカード獲得によるホテル修行

 

ホテル修行と言っても、いろいろなホテルがあると思うのですが、私が始めるのはマリオット系のホテル修行です。

SPGカードのメリット

SPGカードを取得すると、なんと自動的に、SPGゴールドステータス会員になることができます。
通常、ゴールドステータス会員になるには、10滞在もしくは、25泊(マリオットにいたっては50泊)が必要となります。それが、SPGカードを取得することにより、一気にゴールドステータス会員になれるというカードです。
2015年には、マリオットがSPGを買収したことにより、世界最大のホテルチェーンとなりました。ですので、SPGカードを取得すると、同時にマリオット、リッツカールトンのゴールド会員にもなることが可能となります。

マリオットゴールドの主な特典


  • 無料の客室アップグレード
  • レイトチェックアウト保証
  • 無料の朝食
  • ラウンジの利用
  • インターネット無料

朝食無料やラウンジの利用ができるのがありがたいですね。(同伴者1名まで無料)
実はこれ、SPGやリッツだと、ゴールド会員ではサービスを受けられないんです。
魅力的なサービスは、客室アップグレードやレイトチェックアウト、インターネット無料ぐらいですかね。

マリオットのゴールドエリート会員のベネフィットについて詳しくはコチラ

 

なぜホテル修行をするのか

ゴールドステータスの上は、最上級のプラチナステータスがあります。
今回私は、このプラチナステータスを目指すために、ホテル修行をすることにします。

 

f:id:akabeko_qp:20180204011549p:plain

 

プラチナエリート会員になるには

SPGカードを取得したのに、なぜマリオット?と思う方もいるでしょう。
簡単に説明しますと、本来、プラチナステータスになるためには、マリオットでなんと

75泊、SPGで50泊(または年間25滞在)が必要となります。

普通に考えて、かなり無謀な数字ですよね。
私もプラチナ修行のことを知るまでは、自分には縁のない世界だと思っていました。

 

マリオット修行を選ぶきっかけ

ちまたで、飛行機修行を終えた先輩方がホテル修行を始めているのを知り、先日、陸マイラーで話題になったソラチカルートの閉鎖が、更に後押しになりました。

 

マリオットプラチナチャレンジとは


マリオットには、非公式で行われているプラチナチャレンジというものがあります。

3ヶ月の間に、なんとたった9滞在でプラチナエリートが取得できてしまうという素晴らしいキャンペーンとなっています。
ここで注意していただきたいのが、9泊ではありません。同じ場所に連泊しても、カウントされませんので、ご注意ください。

ちなみにですが、SPGでもプラチナ修行はやっています。同じく3ヶ月の間にこちらは18泊必要となります。

まあ、単純に考えれば、マリオットを選択した方が良いですよね。
ただ、SPGの場合は18泊となるのですが、3部屋までは同時滞在をカウント可能なので、人によってはSPGの方が良いという場合もあるかもしれません。

マリオットで、プラチナステータスを取得することにより、SPG,、リッツカールトンもプラチナ会員となります。だから、みなさんマリオットの修行をするんですね。

 

プラチナ会員の主なメリット

マリオットのプラチナチャレンジでプラチナ会員になることにより、ゴールド会員では受けられなかったSPG、リッツカールトンでも朝食無料やラウンジの利用をすることが可能となります。

 

マリオットプラチナチャレンジの申し込み方法

  • SPGアメックスカードを申し込む
  • マリオットの会員になる
  • SPGゴールドから、マリオットゴールドにステータスマッチを行う(必ず承認されます)
  • マリオットでプラチナチャレンジを行う

 

マリオットの新規会員登録する前に紹介プログラムを利用しましょう!

マリオットには会員登録の際に、紹介プログラムがありますので利用しないと損です!
私も、周りに知り合いがいなかったので、Twitterで仲良くしている方に紹介していただきました。

こちらのキャンペーンは、紹介された側が泊まる度に、ボーナスポイントを2000P×最大5回まで(上限10,000P)もらうことができます。また、紹介した方も、同じ分もらうことができます。(紹介者1人につき、上限10,000P)
紹介できるのは年に5人まで可能。
これは、見逃せないキャンペーンです。現在もやっていますので、登録する前に、どなたかに紹介していただきましょう。紹介してもらう方がいない場合は、私でも紹介可能です。よろしければ、下記のリンクからお問い合わせください。
もちろんSPGカードの紹介も可能です。よろしければ٩꒰。•◡•。꒱۶

 

f:id:akabeko_qp:20180204034753p:plain

 

マリオットプラチナチャレンジのエントリー方法

ゴールド会員用のサービスデスクに電話をして、プラチナチャレンジを行いたいと告げます。
私は、2/2に電話をしましたが、会員番号、名前、メールアドレスを聞かれました。
結構あっさりとした感じでした。
私の場合、2/2に始めて、5月末までに9滞在すればOKだそうです。
電話する前は、4月末までだと思っていました・・・。

 

現在やっているキャンペーンも忘れずにエントリー(2/4現在)

トップページにも記載してあるので、すぐにわかると思いますが、マリオットではMegaBonusキャンペーンを行っています。

 

f:id:akabeko_qp:20180204041453j:plain

 

今すぐ登録で、すぐにキャンペーンのエントリーが完了しますので、忘れずに!!

 

キャンペーンの詳細


  • 登録: 2018年3月31日までに登録が必要。
  • 滞在​: 2018年1月16日から4月15日までの期間中に、世界各地のプログラム参加ホテル/リゾートのいずれかに滞在。
  • ポイント獲得は、2回目の滞在から1滞在につき2,000ポイントを獲得でき、滞在に週末の夜が含まれる場合は、さらに1,000ボーナスポイントを追加で獲得できます。獲得上限は最大50,000ポイントです。

 

まとめ

これからホテル修行を頑張ります!
とりあえずいくつかホテルを予約しました。
意外と都内が高いので、ホテル修行の旅を先日新たに予約してしまいました。
次回、私の修行予定をご紹介したいと思います。

 

続きを読む

ジャマイカに行きました④名物料理やカクテル、プライオリティパスで使えるラウンジのご紹介

f:id:akabeko_qp:20180201015755p:plain

 

ご無沙汰しております、あかべこです。
少し時間があいてしまいました。
先日は関東でも、雪が積もるぐらい降りました。
ジャマイカの写真を見ると、暖かい場所に行きたいと切に思います。

 

www.akabekoqp.com

 

  • ジャマイカの名物料理をご紹介
    • スパも利用してみました
    • ジャマイカの夕日
    • ジャマイカでの最後の晩餐
    • サングスター国際空港

 

ジャマイカの名物料理をご紹介

ジャマイカにはジャークチキンという名物料理があります。
鶏肉をさまざまなスパイスで味付けして、バーベキューのように焼く料理です。
正確にはドラム缶で焼くようです。
今回泊まったオールインクルーシブのホテルでも、24時間ジャークチキンを食べることができました。
スパイスといっても、辛いわけではありません。チキンとビール、更にフライドポテトの組み合わせは最高でした。

 

f:id:akabeko_qp:20180201002849j:plain

 

ビールの後は、カクテルをいただきました。
こちらはなんと、あのレゲエの神様、ボブ・マリーという名前のカクテルです。
いかにも、ジャマイカらしいカクテルですよね。
フローズンタイプの飲みやすいカクテルでした。

 

f:id:akabeko_qp:20180201003143j:plain

 

スパも利用してみました

滞在中、毎日、ロビーでスパの勧誘をしているお姉さまたちがいたので、せっかくだからサービスを受けてみることにしました。
ホテルのスパですが、そんなに高くなかった記憶があります。

 

f:id:akabeko_qp:20180201005738p:plain

 

その他滞在中は、カリブ海を泳いだり、

 

f:id:akabeko_qp:20180201010508j:plain

 

ハンモックで寝そべってみたり・・・(写真は友人です)

 

f:id:akabeko_qp:20180201010511j:plain

 

ホテルのアクティビィティで沖に出て、カリブ海のシュノーケルを楽しみました。
たくさんの魚や海ガメなども見ることができました。

 

f:id:akabeko_qp:20180201011321j:plain

 

ジャマイカの夕日

 

f:id:akabeko_qp:20180201012438p:plain

 

ジャマイカでの最後の晩餐

なんちゃってフランス料理です。
一応、フルコースで出てきます。

 

f:id:akabeko_qp:20180201012837j:plain

 

ワインも特別な物をオーダーしなければ、無料です。

 

f:id:akabeko_qp:20180201012843j:plain

f:id:akabeko_qp:20180201012848j:plain

f:id:akabeko_qp:20180201012852j:plain

f:id:akabeko_qp:20180201012855j:plain

 

そして最後の夜は歌やダンスのショーもやっていました。
ジャマイカらしい音楽で、見てるだけでも楽しかったです。

 

f:id:akabeko_qp:20180201013103j:plain

 

サングスター国際空港

帰りもホテルから空港までバスで送ってもらいました。
また、オーランド系由、ニューアーク行きです。

 

f:id:akabeko_qp:20180201013813j:plain

f:id:akabeko_qp:20180201013818j:plain

f:id:akabeko_qp:20180201013824j:plain

f:id:akabeko_qp:20180201014359j:plain

 

サングスター国際空港には、プライオリティパスのセキュリティレーンがありました。
二人共、プライオリティパスを持っていたので、ラウンジも利用しました。

 

f:id:akabeko_qp:20180201014339j:plain

 

ドリンクはオーダー制で、ストロベリーマルガリータをお願いしました。
ジャマイカはフローズン系が、ラウンジにもありました。

 

f:id:akabeko_qp:20180201014449j:plain

 

ジャマイカにも海苔巻きがありました。美味しくなかったですが・・・。

 

f:id:akabeko_qp:20180201014453j:plain

 

以上、ジャマイカの旅行記でした。
この時は、まだブログを始めるなんて考えていなかったので、写真もかなり適当です。

ジャマイカのオールインクルーシブは最高でした。
とにかくゆっくりすることができました。
食べたい時に食べて、昼間からお酒を飲む、こんな最高なことはありません。
都会も好きですが、ビーチでのんびりするのも大好きなあかべこです。
買いもの、観光にせわしなく過ごすのも、それはそれで、楽しいですが、なーんにもしないで、のんびりと過ごすのは、とても贅沢な時間だと思います。
ジャマイカに限らず、また、オールインクルーシブのホテルに滞在できればと思います。

 

関連記事

 

www.akabekoqp.com

www.akabekoqp.com

 

続きを読む

ジャマイカに行きました③オールインクルーシブの無料アクティビティでKonoko Fallsへ

f:id:akabeko_qp:20180119015727j:plain

 

みなさん、こんにちは。
前回のジャマイカ旅行の続きです。
今回は、ホテルがオールインクルーシブですが、滞在中はアクティビィティも無料だったので、参加してみました。

 

www.akabekoqp.com

 

オールインクルーシブのフリーアクティビィティ

 

私達が体験したのは、ジャマイカで有名な滝登りです。
一番有名なのは、ダンズリバーですが、私達が連れて行ってもらったのは、Konoko Fallsという場所です。

Konoko Falls

場所

 

www.konokofalls.com

 

ホテルのバスで連れて行ってくれたのですが、総勢10名ほどだったと思います。
元々、アジア人はほとんど見かけなかったので、ツアーも日本人は私達だけでした。

Konoko Fallsは、こんな滝の中を歩いて登っていきます。

 

f:id:akabeko_qp:20180122011111j:plain

f:id:akabeko_qp:20180122011239j:plain

 

まさか滝登りをするとは思っていなかったので、私達はビーサンでしたが、用意が良い方は、マリンシューズを履いていました。水着の人もいましたね。

 

f:id:akabeko_qp:20180122231415j:plain

f:id:akabeko_qp:20180122231420j:plain

f:id:akabeko_qp:20180122231427j:plain

 

登る時は、専門のガイドが手助けをしてくれました。
ちなみに、滝登りの写真はすべてスマホです。防水タイプなので良かったのですが、普通のカメラは持ち込み不可です。

 

f:id:akabeko_qp:20180122231614j:plain

f:id:akabeko_qp:20180122231618j:plain

f:id:akabeko_qp:20180122235212j:plain

f:id:akabeko_qp:20180123011426j:plain

 

ツアーで一緒だった夫婦と一緒に写真を撮ったり・・・割と私達より年齢上の人達ばかりでした。
滝登りは景色も素晴らしいです。とても貴重な体験で、楽しかったです。

 

f:id:akabeko_qp:20180122235413j:plain

 

ちょっとした動物園もあり

Konoko FallsにはFalls & Parkとなっていて、小さな動物園や植物園もありました。

 

f:id:akabeko_qp:20180123014132j:plain

f:id:akabeko_qp:20180123014138j:plain

f:id:akabeko_qp:20180123014145j:plain

 

鳥の小屋の中に入れて、みんなで小鳥さんたちと戯れることができます。
私は昔、オーストラリアにホームステイした時の家が鳥を飼っていて、頭に乗られたりしたことがあり、ちょっとトラウマだったのですが、意外と平気でした。

 

f:id:akabeko_qp:20180123014739j:plain

 

みんな、自分の手に乗せようとしています。
楽しそうでした。

 

f:id:akabeko_qp:20180123014748j:plain

f:id:akabeko_qp:20180123015031j:plain

 

素敵な植物園もあります

ガイドさんが一通り案内してくれます。 
ちなみに、ジャマイカでYesと同じ意味を、「ヤーマン」と言います。
挨拶代わりに気軽に使うことができます。
何度かみんなで言わされました(笑)
彼は、ジャマイカのことについてもいろいろ説明してくれて、ジャマイカについて詳しく知ることができました。

 

f:id:akabeko_qp:20180123015935j:plain

 

最後に、ジャマイカのビールを飲みました。
こちらのみ別料金となります。
そういえばホテルに滞在中は、普段ビール好きなのに、他のお酒ばかり飲んでいた気がします。

無料アクティビィティでここまで楽しめるとは思いませんでした。
その上でのホテル代金なんだろうけど、なんだか得した気分になりました。

 

f:id:akabeko_qp:20180123023040j:plain

 

 

続きを読む

ジャマイカに行きました②オールインクルーシブのホテルは最高だよ!【Jewel Paradise Cove Resort & Spa】

f:id:akabeko_qp:20180115012812j:plain

 

みなさん、こんにちは。
前回のジャマイカ旅行の続きとなります。
今回はホテルでの滞在について、ご紹介したいと思います。

www.akabekoqp.com

 

  • ジャマイカのホテル
    • 私達が宿泊したホテル
    • 到着して早速バーで1杯
    • ディナーは日本食
    • ジャマイカで寿司も食べたよ

 

ジャマイカのホテル

 

ジャマイカのホテルは、ほとんどが、オールインクルーシブタイプとなっています。
前回も説明しましたが、飲み物(アルコール類も含みます)、食べ物、アクティビティなどが、滞在中すべて無料となります。
その代わり、通常のホテルよりはお高いと思います。
ちなみに、アダルトオンリーのホテルもいくつかあります。
ジャマイカは、外務省の安全情報でも、レベル1ではありますが、「十分気をつけてください」となっています。
ホテルでのんびりと過ごす方が多いのだと思います。
私達も、ホテルのアクティビティで出る以外は、外に出ませんでした。
滞在中、ホテルの従業員が、個人的にお小遣いかせぎをしたいのか、地元のクラブに行こうと誘ってきましたけど、断りました。

 

私達が宿泊したホテル

今回、私達は、Jewel Paradise Cove Resort & Spaに宿泊しました。こちらはヒルトン系列となっています。
ジャマイカもホテルがたくさんあって、なかなか選びきれませんでした。
ピンキリなのと、土地勘がないので、それなりにレビューも良くて、割とお手軽なホテルを探していました。こちらはヒルトン系なので、まあ、間違いはないのかな、という決め手でした。こちらに3泊しました。

 

 

空港からのバスを降りたら、ロビーでチェックインです。
ラムだったかな?ウェルカムドリンクをいただきます。
そして、ホテルの説明を受けます。レストランはいくつかあるのですが、Japaneseレストランは予約が必要だというので、早速、到着日の夜に食べることにしました。
あとは、アクティビィティの予約もしました。
私達が予約したのは、沖に出て行うシュノーケリングのツアーと、滝登りのツアーです。どちらも、もちろん無料でした。

 

f:id:akabeko_qp:20180115023424j:plain

 

f:id:akabeko_qp:20180115023657j:plain

 

友人が、ヒルトンの会員だったので、ベランダ?側から出ると、プールが目の前のお部屋にアップグレードしていただきました。

 

f:id:akabeko_qp:20180115024035j:plain

f:id:akabeko_qp:20180115024715j:plain

 

到着して早速バーで1杯

ここはもう楽園です(笑)お腹が空いたら、食べればいいし、飲み物もいつでもある、何をしても良いのです。

早速、バーで飲むことにしました。

 

f:id:akabeko_qp:20180115030551j:plain

 

バーテンダーオススメのカクテルを作ってもらいました。

 

f:id:akabeko_qp:20180115030700j:plain

 

この日は、ホテル内をいろいろ散策しました。

 

f:id:akabeko_qp:20180115034108j:plain

f:id:akabeko_qp:20180115034127j:plain

 

インスタ映えしそうな、大きなチェス。

 

f:id:akabeko_qp:20180115034332j:plain

 

ディナーは日本食

この日のディナーは、先程もお伝えした日本食でした。
ジャマイカで日本食が食べられるとは!
驚きと、どんな料理が出てくるのかわからない、少しの不安がありました。
レストランの名前は、海外の日本食レストランにありがちな、サムライとついています。

 

f:id:akabeko_qp:20180115034721j:plain

 

ざっと、食べたものを載せますね。
こちらは前菜です。
味は覚えていないのですが、味噌汁は美味しくなかったです。
友人と、あさげの味噌汁でもあげたいくらいだねって話していました。
春巻きは、日本食と言うよりチャイニーズのイメージですよね。

 

f:id:akabeko_qp:20180115040230j:plain

 

メインは鉄板焼きです。
鉄板焼きといっても、日本の鉄板焼きとは違う感じです。
オリエンタルなお味でした。

 

f:id:akabeko_qp:20180115040533j:plain

 

デザートです。
私が選んだのは、ライチケーキです。
こちらは、あまりあまくなく、美味しかったです。
友人が選んだのは、マンゴーを使った、ライスプディングです。
盛り付けなど、凝ってはいます。

 

f:id:akabeko_qp:20180115040753j:plain

 

f:id:akabeko_qp:20180115040905j:plain

 

ジャマイカで寿司も食べたよ

食事が終わった後、この店は鉄板焼きの他にも、カウンターで寿司を食べることができますので、おなかいっぱいではありましたが、せっかくなので、寿司にもトライしてみました。

 

f:id:akabeko_qp:20180115041258j:plain

 

見た目でわかるかもしれませんが、米がべちゃっとしていました。
はい、美味しくなかったです。
これに関しては、全く期待していませんでした。

 

f:id:akabeko_qp:20180115041216j:plain

 

またバーに行き、お酒を飲んだりと、こんな風にジャマイカ1日目の夜はふけていきました。
こんなところにずっといたら、ダメ人間になりそうです。

次回に、続きます。

 

続きを読む